1位は篠原涼子出身のアノ県!「汚肌県」日本一に輝いたのは…?

肌がきれい。これだけで、少しくらい頭が悪くても女としては上をいってる気がしますよね。お肌の曲がり角をとっくに過ぎていようと、死ぬまできれいな肌でいたいと思うのは女の本能。60過ぎても湯上がりたまご肌、めざすは桃井かおり大…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存