> > ラブラブ期間長すぎぃ!「長続きカップルだけが知ってる」勇気3つ

おすすめ記事一覧

ラブラブ期間長すぎぃ!「長続きカップルだけが知ってる」勇気3つ

2015/05/18 22:30  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

みなさんも、カレシができると幸せな気持ちでいっぱいになると思います。

付き合う前は、この先どうなっちゃうのかな?と想像して、期待と不安がたっぷりありました。でも、いざ付き合うと、それらぜーんぶ、幸せでくくられてしまいがちです。

でも、気をつけて。実はそれ、マンネリへのプレリュードなのだそう。

そこで今回は、コミュニケーション・デザイナーの佐々木栄蔵さんに、カップルのもつべき緊張感についてお聞きしました。

 

■1:依存する勇気

「カップルにおいて、自分がひとりのオトナの人間として自立しようとしすぎるのは、よくありません。

女性も男性も、きちんと独立して生きる。そういった2人がくっついてユニットになる。でも私は私。そんな感じが欧米などで特に見受けられますよね。

一見、カッコよい感じがしますが、彼らの離婚率の高さも考えてみましょう。

オトナのカップルとして、自分のことを自分でできるのは大前提ですが、そういった2人が、相手に自分のことを委ねることができるようになる。それが大事です。

相手がいないと自分の人生が成り立たない。こういった状態になるのは、一度しっかり自立した人間ほど、恐いと思うでしょう。ですが、勇気をもって相手を信用し、自分を委ねることです」

 

■2:相手を受け入れる

「そして、相手の人生も受け入れる覚悟をもつことです。人間は弱い部分、悪い部分も絶対にもっていますから、それを含めて受け入れてあげる。

受け入れられることで、人は導かれますから、ツライかもしれませんが、愛する相手だからこそ、あなたがそれを受け入れてあげるべきですね。

“つらかったね。大丈夫だよ、みんなそうだよ、それでいいんだよ”。

こんな風に愛をもって受け入れられることで、人は自ら弱い部分を変えていく力をもっていますから」

 

■3:相互依存の緊張感

「相手を信用し、信用される。

こういった相互依存状態になっても、もちろん人間ですから、完璧にはできません。

期待にこたえられなかったり、相手に裏切られたりしたように感じることもあるでしょう。失敗が自分ではなく相手の責任であるとき、相手を許せないこともあるでしょう。

でも、深いところでの信頼が構築できていれば、そういった摩擦がお互いを磨くのです。

自分の心と身体が自分だけのものではない、お互い、相手と自分のものであるという緊張感。それが、2人が一体になれたという幸福感とあいまれば、カップルは長続きできます」

 

いかがでしたか? なんか難しい話でしたが、まずはカレシ探しからはじめたいですね。

 

【関連記事】

※ とり戻しちゃう?「元カレが他の女とデートした時」できること4つ

ヤダもぅ大興奮?「オトコがその気になっちゃう」女のセリフ4つ

※ 「ピコーン」こんなLINEがオトコから来たらどう返す?3つ

※ ズバリ!「相性のイイ血液型カップル」は断トツで●型×A型

※ LINEで簡単にわかるー!「オトコが浮気しているサイン」4つ

 

【姉妹サイト】

※ ああん見えちゃった!? オフィスで「うっかり胸チラポロリ」を防ぐ方法4つ

※ 当てはまったらハイ次っ!あなたと「絶対結婚しない」男の特徴5つ

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小川沙耶'の過去記事一覧