> > 部屋に入れたら襲われちゃう!オオカミ男子の下心丸出しセリフ3つ

おすすめ記事一覧

部屋に入れたら襲われちゃう!オオカミ男子の下心丸出しセリフ3つ

2015/06/25 21:30  by   | 男性心理

デート終わりの男性は色んな言葉を使ってあなたの家に上がり込もうと画策しています。男性の言葉に騙されて自分の部屋に上げたところ、こっちがその気じゃないのに襲われてしまい「こんなはずじゃなかったのに!」と後悔したくはないですよね。

そこで今回は『gooランキング』で発表された「“下心まる出しでは!?”と感じる男性のセリフランキング」の結果をもとに、男性が女性の家に上がり込みたいときに使う“下心丸出しのセリフ”について見ていきたいと思います。

 

■1:お腹痛くなっちゃったからトイレかしてくれない?

「食事のときお酒を飲み過ぎてお腹が緩くなってしまったのかな?」と心配になるのは当然です。しかし、男のプライドを考えた際、好きな女性の家のトイレを借りるという行為はカッコ悪くありませんか? 彼女に無様な姿を見せたくないと、近所の駅やコンビニまでトイレを我慢するというほうが普通です。

つまり「トイレ貸してくれない?」と言い出してくる男性の大半は、トイレを借りることが目的ではなく、女性の部屋に上がり込むことが狙いだと言ってもよいでしょう。

 

■2:終電なくなっちゃったんだけど家行っていい?

楽しすぎて終電の時間を逃してしまう。確かにそうこともあるでしょうが、わざとなのか故意なのか怪しいところですよね。終電を逃したとしても、オールで飲み明かす、カラオケに行く、タクシーで帰るなど様々な選択肢が残されています。それにも関わらず、あなたの家に行きたいと言う男性の本心は……バレバレですよね。

親切心から男性を家に泊めてあげるのもよいですが、ある程度の覚悟を決めておくことをオススメします。

 

■3:疲れたからちょっと○○ちゃんの家で休ませてくれない?

 「疲れちゃった」の他にも「体調が悪い」、「眠くなってきた」など、身体の不調を理由に女性の同情を誘い、部屋に上がり込むという男性が少なからず存在しています。彼らはもちろん本当に疲れているわけでもなく、体調不良でもありません。むしろ女性の部屋に入った瞬間、元気いっぱいに襲い掛かってくる可能性すらあります。

冷たい女に見られるかもしれませんが、自分のカラダを守るためにも「本当に体調が悪いのかな?」と一度疑いの視線を向けてみることが大切なのかもしれません。

 

いかがでしたか?

本当にイイ男は、こんな嘘みたいなセリフを使って女性の部屋に入り込むような真似はしません。これらの嘘や言葉に頼るしか女性を口説く方法を知らない男性というのは、所詮“小物”に過ぎないのかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ ウソばっか!「恋愛から逃げ腰になっている」オトコのセリフ4つ

※ 愛と道徳どっちが大事?「愛のホルモン」が人に嘘をつかせると判明

※ バレたらヤバっ!「男が知ったらマジ傷つく」女のあるあるウソ4選

※ 異性の前だと違うよね?「恋をするとキャラが変わるのは●●のせい」研究で判明

 このタイミングが狙い目!「オトコが美人じゃない子を選ぶ瞬間」5つ

 

【姉妹サイト】

※ そんなのアリ!? 職場の遅刻常習ウーマンがひた隠す「驚愕の遅刻理由」とは

※ 金持ちは黒!開運アドバイザーが伝授「ガンガン金運が上がる」財布

 

【参考】

※ 「下心まる出しでは!?」と感じる男性のセリフランキング – gooランキング

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'fumihira'の過去記事一覧