> > 心理学者が警告!男から「一発でバカ女認定」されるイタイ話し方

おすすめ記事一覧

心理学者が警告!男から「一発でバカ女認定」されるイタイ話し方

2015/07/04 19:30  by   | 出会い

女はバカなほうがいい……なんて嘘。たしかに、ちょっと遊ぶくらいなら頭の回転がスローなほうが男性にとって都合がいいはず。でも、結婚も見据えた真剣交際となれば、やっぱり多少は知性があったほうが……というのが男性の偽らざる本音でしょう。

つまり、「こいつバカだな」と男からなめられると、こちらがいくら一途でもいつも遊び相手にしかされないことにもなりかねません。

そこで、当記事では心理学者・伊東明氏の著書『人を傷つける女の話し方、明るくする女の話し方』をもとに、男性から一発でバカ認定されちゃう話し方をお届けしたいと思います。

 

■内容関係なし! “バカっぽく聞こえる”話し方とは?

バカっぽく聞こえちゃう話し方の特徴とは、ずばり“語尾が伸びていること”。ためしに以下の2つを声に出して読みくらべてみてください。

「なぜかー、私に寄ってくる男ってー、カラダ目的ばっかりなんですよー」

「なぜか私に寄ってくる男ってカラダ目的ばっかりなんですよ」

全く同じ内容の発言でも、語尾を伸ばすか伸ばさないかでずいぶんと印象が変わりますよね。

ちなみに、伊東氏によれば、きちんと仕事のできるビジネスウーマンのなかにも、“言っている内容はいいのに、語尾が伸びてしまっているから台無し”という人が意外と多いそうです。

自分では気づかないけれど、実は微妙に語尾が伸びていて、相手に「こいつバカっぽいな」という印象を与えていることもあるかもしれません。あなたは大丈夫でしょうか?

 

■今日からできる“知的な話し方”

語尾を伸ばすとバカっぽく聞こえる。裏を返せば、語尾の歯切れをよくするだけでぐっと知的に聞こえるということですね。

ぜひ「○○だと思います」「○○ではないでしょうか」「○○してください」などの語尾である“す”、“か”、“い”といった最後の一音を歯切れよく発音してさっと切るように心がけましょう。

また、「この人知的だな」と思える人の話し方を語尾に注意して聞いてみるのもオススメです。身近にいなければ、テレビに出ている有名人でもいいので、ぜひお手本にしてみてはいかがでしょうか?

 

『Menjoy!』の過去記事「げ…知らぬ間にやってた!“軽い女と認定される”悪癖ワースト5」においても、語尾を伸ばす女は品がなくてチャラく見えるという警告がなされています。語尾だけで内面まで判断されるのはすごく損ですよね……。

なぜか男性から軽く扱われやすいとお悩みのかたはぜひ語尾を意識して話すようにしましょう!

 

【関連記事】

遊ばれてポイ!セフレ止まりな「本命になれない女の特徴」まとめ

男心をズキューン!「遊び半分ぽい男を超本気にさせる」方法4つ

残念すぎ!ただの「都合のいい女」になってしまう女性の特徴まとめ

なんと内容よりもアレが重要!注意すべき「嫌われる話し方」3つ

私の身体が目当てなの?男性が「セフレ認定しやすい女性」の特徴

 

【姉妹サイト】

※ そんなのアリ!? 職場の遅刻常習ウーマンがひた隠す「驚愕の遅刻理由」とは

※ 金持ちは黒!開運アドバイザーが伝授「ガンガン金運が上がる」財布

 

【参考】

※ 伊東明(2013)『人を傷つける女の話し方、明るくする女の話し方』(PHP研究所)

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧