> > EXILE・AKIRAも!いろいろ落とす恐怖「棒読み男子」の特徴3つ

おすすめ記事一覧

EXILE・AKIRAも!いろいろ落とす恐怖「棒読み男子」の特徴3つ

2015/07/16 18:00  by   | ニュース

7月14日に放送された『HEAT』(フジテレビ系)の視聴率が3.9%と痛恨の数値を記録しました。火曜22時枠では4月期に放映された『書店ガール』の低調ぶりがネットでも話題になりましたが、それをはるかに下回る数字。

主演にEXILEのAKIRAを起用し、映画化も噂されるほど盤石を期して登場したはずのこの番組……。いったい、どうしてしまったのでしょうかっ?

「AKIRAの棒読み演技がネットでも話題となっていますねー」

と語るのは、トレンドウォッチャーの塚田牧夫さん。

そこで今回は、視聴率だけでなく、日常生活での運気も落とすかも……という“恐怖棒読み男子”の特徴を教えていただきました!

 

■1:イケメン

「棒読み男子の特徴として、顔とか見た目とか運動神経とかは、結構イケメンなんですよ。でも、ダメ。それだけですね。

会話が下手なんですよ。存在だけで男にも女にもチヤホヤされがちなんで、面白みがなくなってるんですよね。

外見へのコンプレックスがない分、感情を入れるのが下手なんですよ」

 

■2:怒らない?

「っていうか、怒ってるのにわからないんですよね。棒読みっぽい感じですから。

だから、めっちゃやさしい人だと思われますよ。最初は。また、感情表現が豊かでないので、クールだと思われてます。

ですが、本人的には“怒ってるんだから、わかってくれよ……”って感じなので、あまりいきすぎると、爆発します。周りからしたら、急にガチギレしたようにみえて、“な、なんだよ。急に……”となりますね。

普段あまり感情を出すことにも慣れていないので、怒り方も苦手で、ハンパない爆発っぷりに周りは本当に引くでしょうね」

 

■3:演技とか下手

「棒読み男子は演技が下手ですね。なにせ、棒読みですから。だから、浮気の心配はないでしょう。浮気しようとしても、まずバレますからっ。

“も、もーちょっと上手くやってくれないかなー”なんて思う女子もいるのではないでしょうか。

まあ、不器用なんで。いろいろ下手でしょうね」

 

こうやって見てくると、棒読み男子って不器用なだけでそんなに悪いオトコじゃないのでは?

「いやいや沙耶さん! 騙されちゃいけません。そうやって、純朴なイメージで女を落とすのも“棒読み男子”の恐ろしさなんですから」

 

【関連記事】

※ キムタク発動!? ケンカするとすぐ「もう別れよう…」への対処4つ

※ 関ジャニも陥落!? ぽっちゃり女子になぜか落ちるイケメン事情

浜崎あゆみとアジアン馬場園は対極!? 元カレが結婚したら…

※ こじはるヌードはありorなし?ヌードに対する男女の意識の違い

男の9割がイカせてない!「アレで損しまくるオトコ」の特徴3つ 

 

【姉妹サイト】

ウザすぎるぅッ!「オッサン女子認定」されちゃうSNSでのNG行動3つ

婚活女子はフェスへ行け!野外イベントで「出会いに期待」男性が●%も

 

【取材協力】

※ 塚田牧夫・・・ライター。モテない中年。制作会社代表。家電、電子小物などガジェット系を専門に雑誌・ウェブで活躍する傍ら、遅すぎるモテ期を自らの手で到来させるべく、日夜モテる男子にモテ指南を受け、情報収集にいそしんでいる。著書に『モテ女子になれるLINE恋活』など。

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小川沙耶'の過去記事一覧