> > 幸せならそれでイイ!?「ポチャ子とポチャ男」のヤバデート習慣3つ

おすすめ記事一覧

幸せならそれでイイ!?「ポチャ子とポチャ男」のヤバデート習慣3つ

2015/09/07 21:30  by   | 自分磨き

夫婦って、雰囲気や顔が似てくるって思いませんか?

2人の生活習慣や食生活が同じになると、醸し出すイメージも似てくるものかもしれませんね。

でもこれって、交際期間が長~いカップルにも同じようなことがいえるのでは?

世の中には、爽やかで好感度高めな憧れカップルがいる一方で、なぜかポチャ子とポチャ男と化しちゃう不思議なカップルが存在するのも事実。

ひょっとするとそれは、2人のデートにも原因があるかもしれません!

そこで、時短美容家の筆者が、ポチャ子とポチャ男のヤバデート習慣を3つご紹介します。

 

■1:夜更かし&ジャンクフード

ラブな恋人との時間は、寝る間も惜しんで楽しみたいっ!というカップルも少なくありません。

ですが、週末のたびに深夜までDVD三昧、口さみしいからお菓子をポリポリ……。こんなデートをしているカップルは、ポチャ街道にまっしぐらです。

2人で同時にふくよかになっていくために、互いのポチャっぷりに気づくのも遅くなりがちなヤバデートの典型といえるでしょう。

 

■2:彼が多忙で夕食が遅い

多忙なビジネスマン彼とお付き合いしている女性のなかには、デートの待ち合わせも夜8時や9時台になってしまうのもザラかもしれません。

そして、それから2人で連れ立ってディナーということもあるのでは?

遅い時間の夕食は、摂取したエネルギーを消費しきらないうちに寝てしまうことから、太る原因として指摘されています。

彼が多忙で仕方ないとはいえ、毎回毎回、デートのたびに夜遅い食事を繰り返してしまうと、ポチャカップルになるのは必至でしょう。

 

■3:睡眠不足

「でも、私たちは深夜のジャンクフードも夜遅い食事も、しないから大丈夫!」と思った、そこのあなた、まだ安心するのは早いかもしれません!

じつは、睡眠時間が少ない人も、肥満になりやすい傾向があるのだそう。

睡眠不足状態は、食欲を刺激するホルモンを増加させ、満腹信号であるホルモンを減少させることから、ムダに食欲旺盛になってしまい、結果的に太りやすくなることも。

ラブな時間を満喫したいからって、睡眠時間を削ってまで愛を確かめ合っているカップルは、いつのまにかポチャ子とポチャ男になっている危険が伴います。

 

いかがですか?

ポチャ街道を突っ走っても、2人が幸せならそれでいいの!というカップルもいるでしょう。

ですが、街を歩いていると、ギョッとするほどの“ポチャカップル”に出会うこともありますよね。

カップルで健康的なボディをキープできるよう、2人でいる時間の過ごし方にも気をつけたほうが、賢いラブ生活を送れるのでは?

 

【関連記事】

※ 水原希子がお手本!「ポチャ子が知らない」痩せ子の自撮りテク3つ

※ この3人だ!似てる〜と言われれば「ポチャ子認定は確実」な有名人

※ 女性の7割はお肌を気にしすぎ?男性の9割が「すっぴん好き」

※ まったくエロいな〜!「オトコを虜にする」女のボディパーツ3つ

※ 女性がドン引きしているのに…「オトコは自信満々なアレ」とは?

 

【姉妹サイト】

これでスベらない!職場で人気者になれる「ウケる話題」の選び方

※ 頭皮プゥ~ンがたまらない!? 意外過ぎる男が好きな「女性の臭い」とは

 

【画像】

Aleksandar Todorovic / Shutterstock 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'namiki'の過去記事一覧