> > 妻のひとり時間は必須!? 「イクメンの条件3つ」が調査で判明

おすすめ記事一覧

妻のひとり時間は必須!? 「イクメンの条件3つ」が調査で判明

2015/10/26 07:30  by   | 結婚

「結婚するなら、子育てに積極的に参加してくれる“イクメン”がいい」と考える女性は多いのではないでしょうか。

では、実際、“イクメン”の条件とはなんなのでしょうか? 今回は、ワタベウェディングが、映画『夫婦フーフー日記』のコラボ企画として、全国20~60代女性204名(既婚114名、未婚90名)に行った「“イクメン”に関するWebアンケート調査」をもとに、“イクメンの条件3つ”をご紹介します。

 

■1:子どもと一緒にお風呂に入る

子どもが小さいうちは入浴中も目が離せません。「子どもの体を洗っていたら、自分の体を洗うヒマもない」「ゆっくりお湯につかるなんて不可能」ということも……。子どもの入浴は、父親に任せたいと思うようです。

 

■2:子どもと一緒に遊ぶ

全力で遊ぶ子どもの相手をしていたら、大人もヘトヘトになってしまいます。何より、子どもと遊びながら、家事や用事はこなせません。遊びの時間こそ、父親の出番です。

 

■3:子どもの相手をして妻が一人の時間を作る

夫が具体的に家事をするよりも、“とにかく、子どもの相手をしていてほしい”というのが、女性の本音のよう。例え、休日の1~2時間でも、“自由時間”を確保してくれることを期待しています。

 

“イクメンの条件”としては、やはり、“子どもの相手をする”事柄が群をぬいていました。ほかには「ゴミ出しをする」「掃除をする」「洗濯をする」「食器洗いをする」といった、具体的な家事も挙げられています。

一方、同調査による、「あなたの夫はイクメンだと思いますか」という設問に対して、「はい」と回答したのは、全体の35.3%にとどまっています。58.8%が「どちらともいえない」、「いいえ」が5.9%という結果に。まだまだ「夫がイクメン」とは言い切れない現実があるようです。

ちなみに、『Menjoy!』の過去記事「幸せな結婚生活のカギ!イクメン男子を結婚前に見分けるポイント5つ」によると、イクメン男子のポイントとには、“責任感が強い”“ペットの世話ができる”などがあげられています。「絶対にイクメンと結婚したい」と決意している女性は、参考にしてみてはいかがでしょう。

 

【関連記事】

イクメンこそ要注意?「子どもができると男性は●●になる」研究で判明

イクメンって●●でしょ?「男と女の意識差」が大きすぎると判明

両立しない…「高収入男子vsイクメン」あなたはどっちを選ぶ?

アレのサイズが小さい?「仕事も子育てもがんばるイクメン」の特徴

なんとイクメンが増えると人口の減少を食い止められる!?

 

【参考】

幸せな結婚生活のカギ!イクメン男子を結婚前に見分けるポイント5つ – Menjoy!

※ 「イクメン」に関するアンケート調査結果発表 - ワタベウェディング×映画『夫婦フーフー日記』

 

【画像】
anieto2k

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'黒井まりこ'の過去記事一覧