> > 永遠のヒロインに学ぶ「恋の迷い」から目覚める名言【ココ・シャネル】

おすすめ記事一覧

永遠のヒロインに学ぶ「恋の迷い」から目覚める名言【ココ・シャネル】

2015/11/07 07:30  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

友人の悩みならいつでも解決できるのに、自分の悩みは全然解決できない! そんなことってありませんか? とくに“恋の悩み”だと、まさに盲目状態でなかなか解決の糸口がつかめないこともあります。

そこで今回は「永遠のヒロインに学ぶ“恋の迷い”から目覚める名言」をご紹介! 第三弾は、20世紀を代表するファッションデザイナー、ココ・シャネルです!

 

■ココ・シャネルとは?

1883年にフランスのオーヴェルニュ地方で生まれ、1971年(満87歳)という大往生をしたココ・シャネルは、20世紀に躍進的な活動を見せたファッションデザイナーであり、今なお、多くの女性を虜にするファッションブランド『Chanel(シャネル)』の創設者です。

孤児院や修道院で生まれ育ち、第一次世界大戦・第二次世界大戦といった過酷な環境のなかでも、決して自分のスタイルを崩すことなく、己のファッションを貫き通した彼女は、“女性の自立”をモットーにデザイン活動を続けました。

「失敗しなくちゃ、成功はしないわよ」といった名言を残すほど、失敗や逆境に何度も立ち向かった彼女の、魅力的な名言をご紹介しましょう。

 

■みんなの意見に流されすぎていない?

<“In order to be irreplaceable one must always be different.”

かけがえのない人間になるには、常に他人とは違っていなくてはなりません。>

「○○な服がモテる!」「○○なメイクがカワイイ!」などといった言葉を、全て鵜呑みにしていませんか? もしくは周りの人に「○○なんておかしい」「これが普通」といわれて、自分自身を見失っていませんか?

素敵な男性は、素敵な女性を見分ける能力があるものです。当然、周囲と同じ格好をした没個性の状態では、かけがえのない女性にはなれませんよね。周囲の意見に流されすぎないよう、気をつけましょう。

 

■服やメイクも大事だけれども……

<“Adornment, what a science! Beauty, what a weapon! Modesty, what elegance!”

装い、それは科学! 美しさこそは女の武器! 謙虚さはエレガンスなの!>

ファッションデザイナーの彼女だからこそ心に響く名言です。

素晴らしい服や、似合ったメイクは最高に自分を引き立ててくれるけれども、謙虚さを忘れていては女性としての魅力が半減してしまいます。実際「顔は良いんだけどね……」「美人だけどわがままで……」なんて話をよく耳にしますよね。

たまには立ち止まって、自分が謙虚さを失っていないか振り返ってみましょう。

 

■年齢に囚われすぎている全ての女性へ

<“A woman does not become interesting until she is over 40.”

女は40を過ぎ、はじめておもしろくなる。>

若さは確かに魅力の一つです。しかしココ・シャネルが言うことも間違いではないのです。

変に「○○歳までには結婚しなきゃ!」なんて血眼になるよりも、これぐらいの気持ちで現在を大切に生きている人のほうが絶対に魅力的ですよね。

また一つ歳をとった……ではなく、楽しく歳を重ねていける生き方を目指しましょう!

 

いかがでしたか? 自分の夢、自分のスタイルを決して曲げずに貫き通した彼女の言葉は、私たちの“恋の迷い”も吹き飛ばしてくれることと思います。

 

【関連記事】

最高の夫は「考古学者」?有名人が残した心に響く恋愛名言3つ

「男の本能だから…」に返し手!浮気男に華麗なる鉄槌を下す方法

胸キュンを思い出せ!女子力を上げてくれる話題のイケメンキャラが登場

愛することは命がけ!著名人が残した「心に染みる恋愛名言」4選

実は癒やしソング?業界人が選ぶ「失恋ソング」の歌詞フレーズ3つ

 

【姉妹サイト】

食べるだけでポッチャリ解消!秋美人をつくる「あずき」の凄い効果

吹石一恵はビンゴ!? 専門家による「高収入男性が惚れる女性」の特徴

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'ikuho'の過去記事一覧