> > いじめると硬くなる?なんだか「オトコ」に似ている生き物4選

おすすめ記事一覧

いじめると硬くなる?なんだか「オトコ」に似ている生き物4選

2015/12/22 23:00  by   | ニュース

先日ライター会議で盛り上がった話です。

「おとこの“モノ”に似ている生き物で、こんなのがいるんだよー」と、筆者が目の色をギラギラさせながら話したところ、みなさん、「えっ! 本当にそんなものがあるの〜?」と目を丸くしてビックリしてました……。

本当にいるんですよっ!

てことで、今回はそんな秘密の生物について下ネタ大好きな筆者が皆様に公開しちゃいます。

しかもです、似ているだけでなくどうやら“精力がつく”と言われている食べ物ばかり! お下の雑学を身につけるべく、ご一読ください!

 

■1:ナマコ

男の“モノ”に似ている生き物第1位は……ずばり、ナマコです。

筆者は、時折ダイビングをすることがあるのですが、海の中でこのナマコをいじめると……なんと、危険を感じて、まず“硬くなる”、“白いものが出る”、“ふにゃふにゃになる”。

ね? そっくり。ですよね。

 

■2:すっぽんor亀

これ! よく飼っている人を見かけるのですが……よーく見ると頭の部分がニョキッと“モノ”にそっくりです。

女性が亀を飼っていると言うと、男性から「エロい」と言われてしまいますが、それはこの形のせい。実際、亀の頭と書いて、“モノ”の先端部分を指し示す、医学用語にもなっているのです。

 

■3:マムシ

精力アップで有名な“マムシ”ですがこれもまた、長ーくて黒い……。その気で見てしまうと、もうそっくりです。

コブラなど、蛇系のものは“モノ”を連想させる最たる生き物です。

 

■4:つちのこ

実在する生物かわかりませんが、架空の生物としてかなり有名な、つちのこ。一説によれば、空を飛ぶらしいですが、色も形もなんだか“モノ”にそっくり……。

よく、架空の生き物は既存のものの見間違えだ、などと言うようですが、実はオトコの“モノ”を見間違えた生物だったりしたら……みんなして、いくら探しても、見つからないはずです!

 

■5:アトレトチョアナ・エイセルティ

これは、うなぎによく似た生物で、その形からペニススネークの異名ももつ、アマゾンに住む、イモリの一種だそうです。天然記念物で、日本にオオサンショウウオという生き物がいますが、それの、手足が生えていないような外見……といえば、想像が付くでしょう。

 

いかがでしたか? 今回あげたものは精力剤として有名なものが多いようです。やっぱり形が似ているというのも何だかちょっと面白いですね。なにか関係があるのでしょうか?

また、女性の“モノ”に似た生物も沢山ありますね。今度機会があれば、そちらも紹介させていただくこととしましょう……。

 

【関連記事】

もう痛くない!女医が教える「大きすぎる彼のアソコ」対処法 

※ 大きくすると治る?女医が教える「短小に悩む彼」への対処法

※ あなたの息子が●●に悩んで失敗しないようにする方法【実践編】

※ 夏といえばスイカ!彼の「アソコを元気にさせちゃう効果」が発見

※ 汚いと萎え〜!45%の女が「男のアソコ」をチェックしてると判明

 

【姉妹サイト】

※ 結婚しても泣くだけ!浮気を繰り返す「女グセ最悪男」の特徴2つ

※ 悲劇…!アラフォー独身女性が「5年後に結婚する」確率は4%と判明

 

【画像】

katalinks / shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'aoiaikawa'の過去記事一覧