> > 星の王子さまは語る!サン・テグジュペリ「恋愛に立ち向かう名言」3つ

おすすめ記事一覧

星の王子さまは語る!サン・テグジュペリ「恋愛に立ち向かう名言」3つ

2015/12/26 16:00  by   | ニュース

「恋愛ってハッピーでキラキラでウキウキな状態なの☆」

確かにそう……そうなんだけれども、“恋愛”って意外と勇気のいる行為じゃないですか?

ふられたらどうしよう。嫌われたらどうしよう。この関係が崩れたらどうしよう。……そんな考えがよぎるだけで、「今のままでもいいかな」って思いませんか?

でも、それではいつまでたっても彼と“恋愛”することはできません! だからこそ今回は、あの名作『星の王子さま』の著者サン・テグジュペリが残した“恋愛に立ち向かう名言”をご紹介しますね。

 

■1:盲目状態から目を覚ませ!

<Love does not consist in gazing at each other, but in looking together in the same direction.

愛は、お互いを見つめ合うことではなく、ともに同じ方向を見つめることである。>

好きな相手のことを見つめるのも大切ですが、それだけではダメです。むしろお互いを見つめ過ぎている盲目状態では、二人の関係に何の発展も生まれませんよね。

また片思いの場合、彼自身のことだけを見るのではなく、彼が何を見て、何を感じているのか=彼の見ている方向を知ることこそが、彼と両想いになる近道なのではないでしょうか?

 

■2:「今のまま」の方が実はツラい!

<What saves a man is to take a step. Then another step. It is always the same step, but you have to take it.

救いは一歩踏み出すことだ。さてもう一歩。そしてこの同じ一歩を繰り返すのだ。>

サン・テグジュペリが“救い”と言っているように、「今のままでいいや」という状態の方が実はツラいのかもしれません。

関係が崩れたり、嫌われたり……そんな不安があるかもしれませんが、まず一歩踏み出しましょう。立ち止まったままで、いつまでもその苦しい状態ですよ。

 

■3:自分自身を冷静に見つめる勇気!

<It is much more difficult to judge oneself than to judge others.

他人を裁くより自分を裁く方がずっと難しい。>

人の悪いところってすぐにわかりますよね。でも、自分の悪いところは冷静に分析できていますか?

今まであった“上手くいかなかった恋愛”を、全て相手の所為にしてまた次に行こうとしていませんか?

自分で自分の悪いところを裁くのもまた、いいオンナの条件ですよね。

 

いかがでしたか?

“恋愛”は楽しくて幸せな時もあれば、恐くて不安な時もありますよね。もしもネガティブな考えが浮かんでしまった時は、今回の名言を思い出してください。

あなたの“恋愛”を、『星の王子さま』が見守っていてくれますよ。

 

【関連記事】

永遠のヒロインに学ぶ「恋の迷い」から目覚める名言【マリリン・モンロー】

永遠のヒロインに学ぶ「恋の迷い」から目覚める名言【ココ・シャネル】

永遠のヒロインに学ぶ「恋の迷い」から目覚める名言【オードリー・ヘップバーン】

最高の夫は「考古学者」?有名人が残した心に響く恋愛名言3つ

ドキドキ量産!「片思いガール」が読むべき両想いになる方法3選

 

【姉妹サイト】

あなたはどう過ごす?働き女子の半数が「アフター5」にしてること

バリキャリ女子はNG!? 女性が言う「かっこいい」は男に通用しない

 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'ikuho'の過去記事一覧