> > もう刺激強すぎ~…!早漏男子が避けるべきセックスの体位3選

おすすめ記事一覧

もう刺激強すぎ~…!早漏男子が避けるべきセックスの体位3選

2016/02/13 22:30  by   | 男性心理

セックスで、女は比較的に何回でも絶頂に達することができますが、男が1回のセックスでイケるのは1回が普通です。

どんな絶倫男でも、せいぜい2~3回が限界といったところでしょうが、何回もイケないからこそ、女としては自分が快感を感じる前に、男にサッサとイッテほしくないのが本音です。

それなのに、「恋人や夫が早漏で困っちゃう……」と悩んでいる女性のために、海外女性向け美容・健康サイト『Women’s Health』に載った記事を参考に、‟早漏男子が避けるべきセックスの体位3選”をお届けすることにします!

 

■1:犬のポーズ

米ケンタッキー州立大学の研究チームが、1万4000人の男女を対象にアンケート調査を行ったところ、セックスでオルガズムに達しやすい体位が判明したとのことです。

まずは、女性が四つん這い状態になる‟犬のポーズ”だと、男根への摩擦が増して膣深くに挿入できるため、男がイクのが早くなってしまうのだとか。ですが、女性にとって究極の性感帯である‟Gスポット”への刺激も強くなるため、女性も早くイケてしまうのです。

赤ちゃんや子どもが目を覚ます前に、手早くエッチを済ませたいという夫婦には、とっておきの体位と言えるかもしれません。

 

■2:騎乗位

女が男の上に乗る騎乗位は、男が下から女を見上げるポジションになるので、女が寝そべった状態よりは胸が大きく見えるしヒップもつかめるので、平常位よりはエロ度がアップ!ということで、男が興奮してイクのが早くなってしまうため、早漏な彼向きの体位ではありません。

と同時に、女が挿入で一番オルガズムを感じやすい体位でもあるので、最初は腰をスローに動かして、あまり彼の男根に刺激を与えないようにしましょう。

 

■3:立ったまま後ろから挿入

立ったままの状態で後ろから挿入する体位では、膣の締まりがタイトになるので、男根が感じる快感が倍増に!

そうなると、すぐに彼が絶頂に達してしまうことになるので、このポーズでセックスする展開になったら、自分でクリトリスをマッサージしてイっちゃうのもアリかもしれません。

 

カップルが同時にオルガズムに達するのって、実はかなり難しいのが現実のようです。いつも彼が先にイってしまって、あなたが不満に感じているのなら、彼にオーラルセックスをしてもらうなどして、お互いに快感を与えられるように努力したいものですね。

 

【関連記事】

納得~!セックスレスカップルの関係を再燃させる3つのステップ

「オーラルセックス」されるのが苦手な女子へのアドバイス3つ

で…電池みたい!? 「女性器ってどんな味がするの」男の意見5連発

ま…マジかよ!「ついに女性器を見た」オトコが思ったコト6連発

マッハの勢いでシュ〜ン…エッチの最中に男が萎えちゃう2つのこと

 

【姉妹サイト】

※ カビ臭や納豆臭がぷぅ~ん…知らずに体臭キツ子になってる悪習慣4つ

仕事がハードでも!「アラサーから出会いを引き寄せる」ハッピー習慣

 

【参考】

The Best Sex Positions for Quickies – Women’s Health

 

【画像】

Studio10Artur / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'さとうけい'の過去記事一覧