【連載9:AFTERⅡ】いつもと違う同僚の顔…もっと知りたい

ハーディンと暮らしたアパートを出て、行き場のなくなったテッサは仕方なくモーテルに宿泊することに。どうしてこんなところに一人でいなければならないの……? 悲しみと後悔と、彼への思いが胸をよぎる。そんな時……「テッサ?」声を掛けてきたのは同僚、トレヴァーだった。『AFTER sersonⅡ 壊れる絆』 連載第9回。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存