【連載14:AFTERⅡ】彼のことは忘れて…楽しい週末!いざシアトルへ

職場にまで押しかけてきたハーディンに、テッサはきつい言葉を投げつける。「あなたは死ぬまでずっとひとりで過ごすのよ」……ショックを受けた様子で引き返していったハーディンの表情はいつまでも脳裏を離れなかった。しかしまた朝はやってくる。週末はいよいよシアトル出張。行く先で待ち受けているのは……? 連載第14回。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存