> > ミステリー好きは尽くすタイプ?愛読書から男性の恋愛観を見抜く方法

おすすめ記事一覧

ミステリー好きは尽くすタイプ?愛読書から男性の恋愛観を見抜く方法

2013/10/01 18:00  by   | 男性心理

いよいよ秋も深まってきました。秋といえば“読書の秋”ということで、本を読む機会も増えていることと思います。しかしたまには、自分が読む本だけでなく、彼氏や気になっている男性が読んでいる本にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

「読書はその男性の考え方を表しているんです」と語るのは、現役東大生ライターの川上ぽこひろ氏。今回は、東大で文学を中心に学んでいるぽこひろ氏に、“愛読書から男性の恋愛価値観を見抜く方法”について聞いてみました。

あなたの彼氏はどんな本が好きですか? さっそくチェックしてみましょう!

 

■1:ノンフィクション

「事実をもとに書かれた小説やルポなどを好んで読む男子は、イメージ通りに現実的なリアリストです。

“ずっと一緒にいよう”とか“必ず結婚しよう”とか、確証のない甘いセリフをあまり言ってくれないですが、そのかわり、彼の言う“君を大切に思ってる”や“いつもありがと”などの言葉は、本心からのセリフと思っていいでしょう」

 

■2:自己啓発書

「『●●な男になる方法』とか、『●●の品格』とか、自分を高めてくれそうな自己啓発系の本を常に読んでいる男子は、現実主義者であるとともに、少しナルシストなところもあります。

自己啓発がエスカレートして、本から得た知識や考え方を、自分だけでなく彼女にまで押し付けようとすることもあるので、その点はご注意を!」

 

■3:ミステリー(推理)小説

「読むだけで頭を使うミステリー系小説を好んで読む男子は、総じて考えることが好きです。

彼女とのデートプランを作ったり、彼女の誕生日を祝ったり、ああでもないこうでもないとじっくり考えて、尽くしてくれるかもしれませんね」

 

■4:恋愛小説

「恋愛小説が好きな男子は、もちろんとてもロマンチック。

恋愛を素晴らしいものと捉えてやまない彼らは、いつでも彼女との幸せな関係を構築しようと努力しています。彼女へのラブラブ攻撃もAlways(いつも)のことでしょう。

ただし、多少臭すぎるセリフや演出があることを覚悟しておきましょう」

 

以上、“愛読書から男性の恋愛価値観を見抜く方法”についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

どんなジャンルでも、読書はとてもいいことですよね。筆者としては、正直なところ、“本を読まない男性でなければどんな方でもいいな”と思ってしまいます。読書の秋、彼とすてきなブックトークを楽しんでみては?

 

【関連記事】

※ これだけ覚えとけばOK!カップルで使える旅行英語4つ

※ 気になる1位は!? 高学歴男子が「付き合いたいオンナ」の出身大学ベスト5

※ 意外に簡単!? 東大生と付き合いたいなら知っておくべきこと4つ

※ 一度は付き合ってみたい?東大生男子と出会える場所&方法

 

【取材協力】

川上ぽこひろ・・・フリーランスのライター。90年生まれ。演劇、お笑いの世界を転々とした末、今年4月、東京大学文科3類に首席合格を果たす。現在では大学生活を送る傍ら、スポニチで『抜ける着エロ』の連載などライター業を両立して活動している。ニコ生『東大首席のぽこぽこ生放送』

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'オガワチエコ'の過去記事一覧