いきなり不機嫌!モテるコは絶対言わない「男が嫌いな話題」4つ

みなさんも男子とはたっぷりお話したほうがモテると思って、日夜、会話のネタを集めていると思います。 ですが、そこは人と人。気軽に触れないほうがいいトピックもあるみたいなんです。なんでも話せばいいってもんじゃないんですね。 …
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんも男子とはたっぷりお話したほうがモテると思って、日夜、会話のネタを集めていると思います。

ですが、そこは人と人。気軽に触れないほうがいいトピックもあるみたいなんです。なんでも話せばいいってもんじゃないんですね。

そこで今回は、元銀座ホステスの斎藤奈々子さんに、モテる女子は絶対に出さない話題について教えてもらいました。

意外と盛り上がりそうな、あの話も……!?

 

■1:宗教

「これは、たとえば日本ですごく悪い噂のある宗教であっても、絶対にタブーです。彼自身は違っても、彼の家族が信仰している場合もあります。

何を信じるかではなく、何かを信じる心というのは強く尊いものです。

だからこそ、衝突してしまったら、絶対に相容れないので、決して軽々しく色恋の場で話題に出すべきではありませんね」

 

■2:スポーツ

「これもやっぱり熱狂的に応援しているチームがある人がいますから。

特に、年配の方に多いのはプロ野球のお話。男性が複数いる場合、殴り合いにもなりかねませんよ。道頓堀から突き落とされそうになっている方も目撃したことがありますから。

試合を見て、思うところがあったとしても、批判・批評することは避けたほうがよいでしょうね。触らぬ神に祟りなしです」

 

■3:政治

「政治も、みなさんも社会人ですし、大人ですし、意見があると思いますが、避けたほうが無難のトピックです。

女性蔑視と思わないでもらいたいのですが、銀座のお店では、絶対に意見を言うことはありません。なぜならば、やはりある程度年配の権威をもったお客様も多いですから、“よく知らないくせに何を言っているんだ。じゃあ、お前がやってみろ”と機嫌を損ねてしまうのですね。

こういう話題になると、男性は“負けられない”とムキになる傾向が私の経験則からはありますよ」

 

■4:昨日見たテレビの話

「自分が見て、面白かったテレビ。相手は見てないと言っているのに、熱く語り続けてしまう。“え!? 見てないの? 絶対見たほうがいいよ!”なんて言っても、“そんなにヒマじゃねーんだよ”と思われるのがオチ。

相手もその番組を見ていて、面白い共有ができるとすれば、続けてもいいかもしれませんが、なかなかないですよね」

 

いかがでしたか? スポーツやテレビの話は、ついついしてしまいがちではないでしょうか。相手がノッていないのなら、だまって目をジッと見つめるほうがモテ的にはマシのようですね。

 

【取材協力】

※ 斎藤奈々子・・・銀座のクラブホステス。中央大学法学部卒業後、試験勉強との両立のため、夜の世界で仕事を始める。昨年、念願の資格を取得し、ナイトワーク系のトラブルを専門に扱う法律家としても活動中。