返事おっそーいッ!知っておきたい「男性にLINEさせる方法」

毎日の生活のなかで、なくてはならない連絡手段となったLINE。 友達や家族の連絡はもちろん、恋人への連絡手段として利用している女性も多いはず。 だからこそ、彼からの返信が遅かったり、ときには翌日になって、やっと返事が来た…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日の生活のなかで、なくてはならない連絡手段となったLINE。

友達や家族の連絡はもちろん、恋人への連絡手段として利用している女性も多いはず。

だからこそ、彼からの返信が遅かったり、ときには翌日になって、やっと返事が来たりすることに、やきもきした経験がありますよね。

でも、それは女性にとってLINEが重要な連絡手段でも、男性にとってはそうではないことが影響しているからかもしれません。

いったい、それってどういうことって、おもいますよね。

その理由を、全国の20代から50代の男女880名を対象におこなわれたVSNの調査結果をもとに、詳しく紹介したいとおもいます。

 

最もよく使う連絡手段は、携帯電話通話がトップ

LINEやFacebookメッセージ、メールや電話など、いろいろな連絡手段がありますよね。

調査によれば、男性がもっともよく使う連絡手段は、1位が携帯電話、2位がE-mail、3位がLINEという結果に。

男性にとって、LINEは電話やメールほどは“使わない”連絡手段なんです。

これに対して女性はというと、1位はLINE、2位はE-mail、3位は携帯電話でした。

つまり、女性にとってそれほど“使わない”携帯電話こそが男性にとってもっともよく使う連絡手段だということ。

男性と女性で、よく使う連絡手段が違う以上、彼からLINEの返信が遅かったり、翌日になって返事が来たりするのは当然のことなんです。

 

■男性にLINEをさせる方法

じゃあ、彼のよく使う連絡手段をLINEにさせることってできないんでしょうか。

男性がLINEよりも携帯電話をよく使うというのは、LINEのニュアンスでつながるコミュニケーションが苦手という部分が影響しているかもしれません。

絵文字やスタンプで気持ちを伝えたり、いったいいつまで続くんだろうという、やめどきがわからなかったり。

なので、まずはLINEを必要な事項だけを伝える連絡手段として、はじめてみてはどうでしょう。

そして、徐々に彼をLINEに慣らしていけば良いんです。

 

いかがですか。彼のLINEの返信が遅くても悩む必要はありません。

まだ、使い慣れていないんだとおもって、ゆっくり使っていけば良いんです。

 

【参考】

※ ビジネスパーソンのライフスタイル調査 – VSN

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!