リア充が絶滅!? 10代の男女が「全然噛み合わない」アレとは

恋をすると、ツライ仕事も学業も頑張れるもの。 しかし、今日の日本には「恋? 何それ美味しいの?」と思っている若者が大勢いるようです。なんだか悲しくなりますよね。 いったい、その原因は何なのでしょうか?   ■1…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋をすると、ツライ仕事も学業も頑張れるもの。

しかし、今日の日本には「恋? 何それ美味しいの?」と思っている若者が大勢いるようです。なんだか悲しくなりますよね。

いったい、その原因は何なのでしょうか?

 

■10代の男女は休日の過ごし方が噛み合わない!?

日本生産性本部が3,349人の男女に行った“最も重視する余暇活動”調査によると、10代の男性の1位は、テレビゲーム(9.5%)。スマホでゲームができる時代ですが、大きなテレビ画面で最新のゲームを楽しみたいのでしょう。

それについで、国内観光旅行(避暑、避寒、温泉など)が6.7%を占めています。非日常を味わうと、心も体も癒されますものね。

いっぽう、女性は音楽会、コンサートなどが1位(11.5%)。好きな男性アイドルの追っかけをしている中高生の姿が目に浮かびます。

2位はSNS、ツイッターなどのデジタルコミュニケーションで6.7%という結果に。電車の中を見渡すと、読書をしている10代女性はほとんどいません。みんなスマホをいじっていますよね。

この調査から、10代の男女は休日の過ごし方が全然噛み合っていないことが分かりますよね。“価値観の違い”とも言えるでしょう。恋愛をする気が失せてしまうのも、仕方ないかもしれません。

 

■20~70代の男女の1位は……

同調査によると、20~70代の男女の結果は国内観光旅行(避暑、避寒、温泉など)が堂々の一位。

非婚化、晩婚化が進んでいる日本ですが、20代以上の男女が重視する余暇活動は同じなんです。フリーの女性の方は、気になる男性に旅行の話をすると、進展が期待できるかもしれませんよ。

 

いかがでしたか。

10代の男女も大人になったら、“愛する人と旅行をする喜び”を味わってほしいものですよね。リア充が絶滅しませんように!

 

【参考】

公益財団法人日本生産性本部(2014)『レジャー白書2014』(生産性出版)

 

【画像】

by djandyw.com