マジで勘弁してェ!本当にあった背筋が凍る「恐怖のプレゼント」

幽霊や妖怪の話も恐いけど……もっと恐いのはリアルな人間が起こすホラーですよね!? というわけで今回は『Menjoy!』の過去記事を参考に、“本当にあった背筋も凍るプレゼント”をご紹介! この記事をただのホラーと感じるか、…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幽霊や妖怪の話も恐いけど……もっと恐いのはリアルな人間が起こすホラーですよね!? というわけで今回は『Menjoy!』の過去記事を参考に、“本当にあった背筋も凍るプレゼント”をご紹介!

この記事をただのホラーと感じるか、「やばっ!自分もこれプレゼントしたことある(汗)」と違う意味で恐くなるかはあなた次第……。

 

■女性が青ざめたプレゼント

これは怖い!男からもらって背筋が凍ったホラーなプレゼント5つ」を参考に、ノーマークな男性から突然もらって背筋が凍り付いた恐怖のプレゼントをご紹介!

(1)高価なアクセサリー

指輪にネックレス、アンクレットにピアスなど、アクセサリーは贈り物の定番アイテム。でも、好きでもない相手からもらうには、ちょっと重たいアイテム。場合によっては後で請求される……なんて恐いことも。

(2)ペアグッズ

恋人として、ペアグッズは当たり前。しかし片思い状態からのペアグッズプレゼントは、女性からしたら呪いのアイテムにしか感じません。下手に同情して受け取ってしまうと勘違いされてしまうので要注意。

(3)下着

愛が育ち過ぎて、もはやセクハラの域です。「彼女にはこんな下着が似合うかなぁ」「交際相手には、こんな下着を付けてもらいたいって思ってたんだよね」なんて下着コーナーをうろつく彼は、正直危険なニオイのする男性です。

 

■男性が半泣きになったプレゼント

これは重すぎ!男性が戦慄する女性からのドン引きプレゼント6つ」を参考に、男性が受け取り拒否したくなったという女性からのプレゼント事例をご紹介します。

(1)自分の写真

「いつでもあなたを見ているからね」。そんな声さえ聞こえてきそうな女性の写真がポストに入っていたら、いかに屈強な男性であっても思わず悲鳴を上げるのではないでしょうか。

(2)ポエム

「ポエム無くして愛は語れず」と意気込むのは良いのですが、相手の顔は引きつっていないでしょうか? 一時の感情に身を任せていないか、まずは冷静になってください。そうでないといずれ、愛のポエムが自身の黒歴史となって、一生つきまとっていきますよ。

(3)手作りの品

心のこもったプレゼントに“手作り感”は付きものですが、さじ加減を間違えるとホラーに変わってしまう危険物でもあります。

「一生懸命作ったの」「真心込めたよ」という気持ちが、一転して「重い」「痛い」「気持ち悪い」に変換されてしまうので要注意! とくに食べ物関連の“手作り”で「中から〇〇が……」なんてことになったら、悪い意味で相手の思い出にがっつり残るでしょう。

 

このように“プレゼント”は、場合によっては相手に恐怖を贈ってしまうかもしれませんので、たまには周囲に「これをプレゼントしようと思うんだけど」と聞いてみればホラー展開も回避できるでしょう!

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!