好きになったら年収は関係ない!と語る男子が「結婚できない理由」

2015年6月、アメリカの連邦最高裁判所が、全州で同性婚を合法と認める初の判断をくだしたことは記憶に新しいところ。それを記念し、多くのひとのFacebookなどのプロフィール写真が虹色になりましたよね。 国内でも、渋谷区…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年6月、アメリカの連邦最高裁判所が、全州で同性婚を合法と認める初の判断をくだしたことは記憶に新しいところ。それを記念し、多くのひとのFacebookなどのプロフィール写真が虹色になりましたよね。

国内でも、渋谷区で同性パートナー条例が制定されるなど、同性同士が結婚できる環境が整備されはじめてきました。

ですが、その一方で、異性同士で結婚しないひとたちが増えています。

長年、付き合っている彼氏がいて、私は結婚したいのに、彼が煮え切らない。そういうカップルは、少なくありません。

どうして、男性たちは女性と結婚しようとしないのか! その理由の一端が、アニヴェルセルによる「結婚相手に求める年収の調査」からみえてきました。

 

■男性が結婚相手に求める年収

最初に、男性が女性に求める年収を、ランキング形式でみてみましょう。

1位:好きになったら年収は関係ない・・・50.1%

2位:300万以上・・・34.3%

3位:500万以上・・・11.9%

4位:700万以上・・・2.1%

5位:1,000万以上・・・1.3%

どうですか。回答した男性自身がどの程度の収入かはわかりませんが、1位は「好きになったら年収は関係ない」という結果に。

この順位は、20代でも30代でも変動はありませんでした。

 

■女が結婚相手に求める年収

その一方で、女性が男性に求める年収はどうなのでしょうか。

1位:500万以上・・・36.2%

2位:300万以上・・・30.0%

3位:好きになったら年収は関係ない・・・15.1%

4位:700万以上・・・13.1%

5位:1,000万以上・・・4.3%

どうですか。女性の場合は、結婚後の生活をリアルに考えて、500万以上という答えが1位という結果です。

 

■「収入は関係ない」と考える、結婚に対する男性の決意

これまで、様々な調査のなかで共通していわれてきた“男性が結婚しない理由”の一つに、経済的不安があります。

今の給料で結婚しても大丈夫なのか……という不安を男性はもっているのです。

今回のアニヴェルセルによる調査で、「好きになったら(相手の女性の)年収は関係ない」が1位になったのは、まだまだ男性のなかでは、結婚したら男が一家を支えるものという意識があるからかもしれません。

また、順位と反比例して相手に望む収入が増えていくのは、自分よりもパートナーが稼ぐことに抵抗があることのあらわれでもあると考えられますね。

 

いかがですか。なかなか結婚を決断しない彼に、「私が家計を支えるから!」というのは彼のプライドを傷つけて、ますます結婚が遠のくことにもなりかねません。

大事なのは、彼に結婚しても家計を支えられるという自信をもたせることなんです。

 【参考】

結婚相手に求める年収、男性と女性ではこんなに違う! – アニヴェルセル