玉の輿確定!? 実は年収2,000万以上の男がしてほしい●●

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

コミュニケーションプランナーの筆者は、様々な恋愛メディアに携わってきました。以前、玉の輿って年収幾らから?というぶっちゃけアンケートを実施した結果、2,000万円以上が多くを占めました。そこで、ふと気になるのがそんな年収2,000万円以上の男性って女性に何を求めているのでしょうか? 

そこから玉の輿を狙う女性にとってキッカケが生まれることを期待して、年収2,000万円以上の男性50名(30代以上)にヒアリングを実施。最も共感の多かったベスト3を発表します。(原文まま抜粋)

 

■1:感謝されたい

「欲しいものは手にしてきたから、最後に残るのはやっぱり感謝されたいという気持ち。余力があって自分がしてあげたいから、何かをしてあげるわけだけど、多くの人が“感謝”を忘れていることには寂しさを感じる。

親しい仲であればあるほど、感謝はされ続けたいし、自分も感謝の気持ちを忘れずにいたい。その感謝の表現がどんなに大袈裟でもやっぱり嬉しい」

 

■2:料理上手

「高級料理も、美味しいけれど金銭を払うわけでそこには愛情はない。だから、大切な人が手間暇かけて作ってくれたご飯のほうが何倍も美味しい。

ただしそこで誤解しないでほしいのは、何十種類のレパートリーや、これといって特別な何かを作ってほしいわけではなく、“肉じゃが”だったり、“お味噌汁”だったり、安定した料理の上手さ」

 

■3:趣味が合う

「仕事のことを考えることが多いと笑顔にさせてくれる存在は大切。ただ、相手によっては疲れていても無理をして笑ってあげなければいけないことも多い。

そういう状況から無理して笑っている自分に気づいてしまうと、更に疲れが出てしまう。そういうときに同じ趣味を持っているとストレス発散になって、自然に無理なく笑顔が出てくる」

 

いかがでしょうか? ■2や■3は、お付き合いをしてからじゃないと難しい気もします。まずは、■1の“感謝されたい”を忘れないようにしてみましょう。些細なことに大袈裟なくらい「ありがとう」をしっかり伝えることは、玉の輿を狙うキッカケになるだけでなく、多くの男性から好印象を持たれるキッカケでもあります! 

このヒアリングによって多くの女性にキッカケが生まれ、読んでいただいた方々に「筆者も感謝してもらえたら嬉しい」という想いでこの記事を締めさせて頂きます。是非、参考にしてください。

 

【関連記事】

男の9割がイカせてない!「アレで損しまくるオトコ」の特徴3つ 

※ いっつも既読スルー!「出世できない男」のヤバいLINE特徴3つ

※ 男の浮気はバレバレ!どんなに巧妙な浮気でも簡単に見破る方法4つ

※ 今すぐ脱がしたい!男がマジ欲情する「夏デート服」の選び方3つ

※ 注文の数だけコクられる!? モテる生ビールの飲み方4ステップ

 

【姉妹サイト】

人見知りさんこそできる!同僚と「ちょうどいい関係」をたもつ心得3つ

「リア充vsおひとり様」どっちが多い?20代男女の驚くべき生態とは