ゲ…やってた!高スペック男子には「逆効果すぎる」恋愛テク3つ

高収入でエリート街道を突き進んでいる男性がお好きですか? 将来のセレブ生活を夢見て、スペックの高い男性を狙っている女子もいることでしょう。 でも、努力しているのに、なかなか高スペック男子と交際に至らない……! とお嘆きで…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高収入でエリート街道を突き進んでいる男性がお好きですか?

将来のセレブ生活を夢見て、スペックの高い男性を狙っている女子もいることでしょう。

でも、努力しているのに、なかなか高スペック男子と交際に至らない……! とお嘆きではないですよね?

そんな悲しい展開になっちゃうは、繰り出している恋愛テクがイケてないせいかもしれません!

今回は、8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者が、高スペック男子には逆効果な恋愛テクを3つお伝えします。

 

■1:質問系テキストの連投

男性とのLINEやメールを続けるコツとして、一般的には、疑問系で終わるメッセージを送るのがイイといわれています。

確かに、「?」で終わるテキストが来ると、「返信しなくちゃ!」という気持ちになりやすいですよね。

でも、多忙を極める高スペック男子は、女子から「?」で終わるLINEが来るたびに、「イチイチ返してらんねーよっ!」ってイラッとしている危険も高いんです。

“俺、忙しいし、しつこいオンナとは恋愛できない”という具合にバッサリ切られて、恋が生まれないリスクも大でしょう。

 

■2:すねる

女子がすねてる姿を「カワイイ!」って胸キュンする男性も少なくないのは事実ですし、恋愛テクとしても定番です。

ですが、多忙な高スペック男子ほど、恋愛で面倒ごとに直面するのを避ける傾向があるんです!

仕事が忙しいことから、「複雑な女ゴコロにまで構ってる暇はないっ!」という衝撃的なホンネを抱く男性も少なくなく、すねる癖がある女性は恋愛対象外にされかねません。

高スペック男子が望む女性は、感情をあらわにしてケンカや言い争いが絶えない女性よりも、穏やかに彼を見守れる包容力がある女子なんです。

 

■3:露出系ファッション

オトコを落とすテクとして、デートで露出度高めファッションを選んでいませんか?

確かに、モテテクのひとつとして、露出の多いファッションを着ると喜ぶ男子もいるでしょう。

でも、高スペック男子は露出系女子を嫌う傾向も強いんです。

高スペック男子はプライドが高く、周囲に紹介しても恥ずかしくない女性を本命に選ぶよう。

だからこそ、露出度の高いファッションを好む女性を本命視しない男性も少なくありません。

 

いかがですか?

高スペック男子ゆえに、一般的な恋愛テクはまったく通用しないオトコもいるんです。

『Menjoy!』読者のみなさんは、高度な恋愛テクも兼ね備えていることと思いますから、狙っているお相手のスペックによって、繰り出すテクを変えてみては!?

 

【画像】

Mayer George / Shutterstock