みんな使ってる?「出会いアプリ」で失敗しないための心得2つ

そこのあなた、出会いアプリを使った事はありますか? Facebookに登録している方なら、いわゆる出会い系マッチングサイトの『pairs』、『Omiai』等のアプリの広告を見たことがある方は多いのではないでしょうか。 日…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そこのあなた、出会いアプリを使った事はありますか?

Facebookに登録している方なら、いわゆる出会い系マッチングサイトの『pairs』、『Omiai』等のアプリの広告を見たことがある方は多いのではないでしょうか。

日本では最近でこそ少しずつオープンになってる感はありますが、

「でも、でもでも、大和撫子たるもの……? まさか自ら出会いを求めて出会い系サイトで探しているなんて、恥ずかしくて言えなーい!」

なんて声もまだまだ聞きますよね。

海外では、あのヒラリー・ダフ様やレオ様もハマっているという出会いアプリ『Tinder』をはじめ、出会いアプリは皆オープンに使っているのだとか。

2,500回以上の合コンを経験し、合コン漫画家でもある筆者も近年はアプリも婚活ツールの1つとして活用しております。

周りには出会いアプリで「結婚した」「彼氏ができた」「気の合う友達ができた」等々うらやましい報告が多数上がっているので、自身と友人の体験から出会いアプリを楽しむための注意点を2点紹介します。

 

■1:身元の確認は失礼でもしっかりする!

大概のアプリは安心安全と謳っていますが、それでも怖い。どこの誰かも分からない人とイキナリ2人で……会うなんてっ!ってわけで、できたら事前に本名・年齢・仕事(できたら会社名まで)・出身地(できたら出身校も)等々の情報を聞いておきましょう。きちんと教えてくれるとそれだけで好感度も上がります。

ちなみに筆者は最初は、社員証の写真までリクエストしました。たまたまその人はOKでしたが、ほとんどの人はこたえてくれません……。疑い過ぎもNGって事ですね。

 

■2:最初のデートはランチにするのがベスト

夜しか時間が取れない等々、それぞれの都合はあると思いますが、最初だけは何とかランチ(not個室)で了承してもらいましょう。

どんなにつまらなくても1時間程度でバイバイできますし、アルコールは入ったとしても1~2杯程度なので酔った勢いの●●とかもセーブできます。

また、太陽に晒された相手の本当の御顔を拝見できます(盛りプロフ多し)。自分も見られるって事ですがね。

 

以上、いかがでしょうか。

もしも、出会いアプリに抵抗があるって方も上記2点をおさえれば、だいぶハードルは下がるのではないでしょうか。

逆に身元をしっかりと出してこない、夜しか会いたがらない等の男性は要注意です。中には当たり前のように女性の体目当てで登録している男性もいるようなので……。

くれぐれも気をつけてくださいね!

 【画像】

Tony Bowler / Shutterstock