交際するとメンドくさい!性格に「難アリ」男子のSNS投稿3つ

SNSを見れば、その人の性格がわかっちゃう時代ですよね。 気になる男子の投稿を覗いて、「へぇぇ! こんな人だったんだ」って驚いたり嬉しくなったり。 でも、あまりにも過剰なアピールが多い男だと、性格に“難アリ”の兆候だった…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSを見れば、その人の性格がわかっちゃう時代ですよね。

気になる男子の投稿を覗いて、「へぇぇ! こんな人だったんだ」って驚いたり嬉しくなったり。

でも、あまりにも過剰なアピールが多い男だと、性格に“難アリ”の兆候だったりもするんです。

では、どんな投稿が多いオトコは、性格に難がある傾向にあると思いますか?

8年間の市議時代に魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、交際するとメンドくさい事態に陥る“性格に難アリ男子”にありがちなSNS投稿を3つご紹介しましょう。

 

■1:多忙アピール

休日出勤をアピールしたくてチェックイン機能をフル活用していたり、「今週は残業続きで、毎日3時間しか寝てない(笑)」などと周囲に声高に知らせる必要のないインフォメーションをやたらに投稿したり……。

こんな“多忙アピール”が好きな男性は、自分大好きなナルシスト男子である危険が潜みます。

「俺って優秀でしょ」「僕ってスゴイでしょ」的なアピールをしたがる男性と交際すれば、デート中の会話にもいちいち疲れそう。

 

■2:業界人アピール

やけにカタカナ語を多用して、SNSを投稿する男子っていますよねぇ。

「今日はリスペクトしている先輩と~」「この件はブラッシュアップが必要だけど」「コンセンサスが得られていないけど俺的には楽しみ!」など、何故かいちいちカタカナ語を使いたがる男性のなかには「俺って業界人だからさぁ」というアピールがしたくて仕方ないオトコも。

意識が高いのはいいことですが、「そこまでカタカナ語を多用する意味がある?」と疑問を抱きたくなるほど業界ぶる男性は、自分の自信のなさを隠しているケースも。

自信喪失男と付き合ってしまえば、交際後に苦労するのは必至でしょう。

 

■3:マッチョアピール

「今日は加圧トレーニング!」「仕事の後はジムへ」などなど、自分の健康づくりをいちいちSNSで報告している男子っていますよね。

SNSでマッチョな自分をアピールしたい男性は、「俺ってえらいでしょ?」「褒めてほしい」という欲望の表れであることも。

一部には、女子にモテたい!という目的のためだけに筋トレする男子もいるのだそう! あまりにも過剰に筋トレアピールする男性と交際すれば、浮気に苦しめられることもありそうです。

 

いかがですか?

男の本性を知りたければSNSを観察するのが有効です。何かと過剰なアピールが目立つ男性は、性格の“難”が表れているサインかもしれません。

ぜひ、“難アリ”サインを見逃さないよう、しっかりとチェックしてくださいね。

 【画像】

racorn / Shutterstock

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!