一体なぜ?男性用ブラジャーがバカ売れしてる真の理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

ブラジャーと言えば、女性の豊かな乳房を支え、バストの形をキレイにしてくれるもの。

そんな女性のための商品であるはずのブラジャーですが、なんと“男性用ブラ”なるものが隠れたヒット商品となっているそうです。

ウィッシュルームというオンラインランジェリーショップが販売しているその名も『メンズプレミアムブラ』。発売当初は月に700枚以上も売上げたと言います。

 

この商品の通販サイトによれば、この男性用ブラは素材の光沢感やフィット感にもこだわっていて、パット付でボリュームアップもできるとのこと。

「女性に近づきたい」と思う男性や、「女性の下着が好き」という男性は、女性用の下着を買うはず。なぜ、支えるバストのない男性のために作られた、ある意味機能を果たしていないとも言えるブラジャーに人気が集まるのでしょうか。

理由を探ってみたところ、All aboutの記事『話題の男性用ブラジャー!ヒットの秘密』に、同ショップは顧客から「ブラジャーをするとリラックスできる」、「安心できる」、「なぜメンズブラはないのか?」、「メンズブラを作って欲しい」といった声が寄せられるようになり、開発に踏み切ったという経緯があるとの記載が。

つまり、性的嗜好というよりは、リラックスを目的にメンズブラをつけているのです。ストレス社会を生き、常に「男らしくあること」を求められる男性にとって、女装はそんな見えない男性特有のプレッシャーからの解放、癒しになりうるということなんですね。

 

また、ブラのほどよいサポート感やホールド感は「守られている」という感覚につながっているのではと考えられます。

そして“プレミアム”というネーミングや素材の高級感が、ブラをつけること自体が贅沢で豊かな行為であるかのように思えるのでしょう。

「女性は女性らしくあるべき」という社会的役割に反発し、ジェンダーフリーを呼びかけ声を上げる女性がいる一方で、男性はこっそり女性の気分を味わうことでジェンダーから少し離れて安心感を得ている、というのは何とも意外ですね。

 

【参考】

※ 【楽天市場】Men,s premium brassiere メンズプレミアムブラ☆男性用ブラジャー☆メンズブラジャー☆男性用ブラ☆メンズブラ☆男ブラ:ウィッシュルーム

※ 話題の男性用ブラジャー!ヒットの秘密 [マーケティングを学ぶ] All About