男同士なら親友に…男女なら恋人に!「なってしまう」スイッチとは

みなさんも男子から、“男みたいな友達っ”と思われるよりも“手に入れたいオンナ”として意識されたいですよね。 え? カッコイイ男子からだけ、“オンナ”として意識されたいって……? 贅沢ですね。でも、男子の“スイッチ”を押す…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんも男子から、“男みたいな友達っ”と思われるよりも“手に入れたいオンナ”として意識されたいですよね。

え? カッコイイ男子からだけ、“オンナ”として意識されたいって……?

贅沢ですね。でも、男子の“スイッチ”を押す方法をマスターすれば、それは可能かもしれません。なぜならば、どうでもいい男子相手の場合は、そのスイッチを押さなければいいのですから。

そこで今回は、「女友達で終わる女子と、“オンナ”として意識しちゃう女子の違いはなんですか?」と渋谷・上野・秋葉原で街頭インタビューしてきましたっ。

回答をもとに、男子の気持ちを劇的に変えるスイッチを4つご紹介します。

 

■1:セクシービームが出てる

「おっぱいが大きいと“オンナ”として見ちゃいますねえ。谷間ができてたり、セーターやTシャツがピッタリしてて、ボインっとなってたり。純粋にデートしたいな……と思ってしまいます。男ならみんなそうでしょ?」(32歳/営業)

「ウエストからヒップのラインが、キュッとなっててプリッとしてる感じですかね。そういうコがいると、オンナとして意識しちゃいます」(35歳/営業)

私はそんなセクシーな身体をしていないから……と思わないでください。いかにそういう部分を強調した服装ができるかが、ポイントなのです。

 

■2:男同士なら親友に……

「相手の話ばかりじゃなくて、こっちの話も真剣に聞いてくれて、しかも心配してくれたり、励ましてくれたりすると、惚れるっ。

男友達の場合、親友に格上げだけど、女友達だと“オンナ”として見るようになっちゃうかな」(31歳/コンサルタント)

特別な関係にステップアップ、という意味で友達を極めてみるといいのかもしれません。

 

■3:気がついたら……

「そもそも女子と友達でずっといるって、ムリじゃないですか? 仲良く友達として一緒にいるつもりでも、気がついたら男女関係になってることがほとんどじゃないですか?

だから、気がついたら、いつのまにか、“オンナ”として意識してるのかもしれません」(34歳/めっき工)

友達の関係が長くても、会う機会を増やしていけば、いつのまにかそういう関係になっているかもしません。

 

■4:酒に酔って

「いやー、やっぱり、なんだかんだいって、男と女ですからね。どんなに仲良い友達でも、酒を飲みすぎちゃうとまずいでしょ! 気がついたらキスしてるシーンで、気がついたら、朝、知らないベッドで、隣に……!? なんて、よくあることではないけど、たまにありますよね」(37歳/映像編集者)

もし、一線を越えたかったら、酒の力を借りてみてもいいかもしれませんね。

 

いかがでしたか。なんだかんだ、どんなに友達な関係でも、ガッツリ酒でも飲みながら、腹をわって話をしていたら……、自然とそういう関係になってしまいそうですね。