今日からどんな人もゲットできる!「断らせない告白」のセリフ4選

好きな人ができて、いざ告白!となると、告白が成功するかしないかで悩んでしまいふと止まってしまうことはありませんか? せっかく告白をする勇気が出たのにもったいない! そんな恋する女子たちのために、常に恋愛をし、どんなオトコ…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな人ができて、いざ告白!となると、告白が成功するかしないかで悩んでしまいふと止まってしまうことはありませんか?

せっかく告白をする勇気が出たのにもったいない!

そんな恋する女子たちのために、常に恋愛をし、どんなオトコもゲットしてきた恋愛エキスパートの筆者がとっておきのセリフを教えちゃいましょう!

 

■1:「好きになってもいいですか」

うるっとした瞳で見つめられて、このセリフを言われたら、ダメと断れるオトコはいません。

オトコはプライドが高いわりには、フラれるのを恐れてしまうことがあります。

そこでこのセリフ。オトコの自尊心をくすぐる女として、あなたに大変満足することになるでしょう。

 

■2:「一目惚れしました」

これもまたオトコの自尊心をくすぐるセリフ。

一目惚れをしたというのは、自分の外見を気に入ってくれる女性がいるということです。かっこいい人はもちろん、そうでもないオトコにこのセリフを使えばあなたにイチコロです。

一体どこに自分の外見を気に入ってもらうことがイヤな人がいるのでしょうか。

ただし、出会っていきなり言うのは相手をびっくりさせてしまうのでNG。ある程度仲良くなってから言ったほうがよさそうですね。

 

■3:「私のこと、好きでしょう」

自意識過剰に聞こえてしまうこのセリフは意外にも効果抜群です。

ちょっと自信に満ち足りた表情で言ってみたら、「好きじゃないよ」と答えるはずがありません。

肉食系俺様タイプのオトコに言ってもイヤな思いはせず、ついつい勢いで「うん、好きだよ」と言ってしまいそうです。

衝撃的でなんだか見抜かれたセリフでもあるので、小悪魔を目指したい女性は使ってみたいセリフですね。

 

■4:「私のこと、もっと知ってほしいの」

「あなたのことを知りたい」ではなく、自分のことを知ってほしいわけですから、急にこんなセリフを言われたら、一体何を知ってほしいのだろうとオトコの頭の中は妄想モード全開です。

ちょっぴりエロいこのセリフはオトコの好奇心をくすぐり、神秘的な女性としてあなたに興味を持つこと間違いなし。

オトコは基本的にエロいことで頭がいっぱいなので、いざとなる時に使ってみたいセリフのひとつです。

 

いかがでしたか。なんだか急に告白する勇気がわいてきませんか。

単刀直入に、「好きです」と心のこもった告白も素敵ですが、たまにはこのようなセリフで断らせない告白をしてみて、オトコ心を楽しんでみましょう。

 【画像】
Ververidis Vasilis / Shutterstock

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!