ポジティブ男子に注意!「ストーカーを製造する」ヤバい断り文句3つ

好きでもないオトコにしつこくされると、ゲンナリ疲れますよね。 「付き合う可能性はゼロなのに、なんでこんなにしつこいの!?」って、憤りすら感じるものです。 ですが、オトコがいつまでもしつこく追いかけ回してくる場合、もしかす…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きでもないオトコにしつこくされると、ゲンナリ疲れますよね。

「付き合う可能性はゼロなのに、なんでこんなにしつこいの!?」って、憤りすら感じるものです。

ですが、オトコがいつまでもしつこく追いかけ回してくる場合、もしかすると女性の断り文句がイケてなかった可能性も……。

期待させるようなフレーズを使ってしまえば、超ポジティブなオトコはストーカーのごとく追いかけ回してくるかもしれません!

そこで、オトコをストーカーにしちゃうヤバい断り文句を3つ、市議時代に魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者がお伝えします。

 

■ヤバフレーズ1:「また連絡するね」

デートしてみてイマイチだと感じた相手に、とりあえず「また連絡するね」と言ってバイバイしていませんか?

もしもあなたが意中の男性に同じことを言われれば期待してしまうように、オトコだって好きな女性から「また連絡する」と言われれば脈アリかと思って勘違いするんです!

もう二度と会うつもりがないオトコに、このフレーズを使ってしまうと、その後しつこくされる可能性が高まります。

 

■ヤバフレーズ2:「また今度誘ってね」

気のないオトコからデートに誘われ、超絶めんどくさいので断りたいけれども相手を傷つけたくない……というシーンでは、「また誘ってね」というフレーズも使いがち。

ですが、女性は社交辞令のつもりで送っていても、男性は言葉通りに受け取ってしまいしつこく誘ってくる可能性が高いんです!

何度も断っているのにアグレッシブに誘ってくるオトコに、ひょっとしてこんなフレーズを使ったコトがありませんか?

 

■ヤバフレーズ3:「仕事が忙しくて」

どうでもいいオトコをやんわりと断るのに便利な口実のひとつが“仕事”ですよね。

ですが、あなたにソノ気がある男性に対して仕事を口実に断ると、「じゃあ、落ち着いたら会えるんだろうな」って期待させてしまうんです!

まったくソノ気のない相手に対して上手に断ったつもりでいても、しつこく誘ってくるのは“仕事”って言ってしまったせいなのかも。

 

いかがですか?

女子的には社交辞令のつもりでも、オトコが勝手に期待しちゃったら面倒ですよね。

可能性がゼロの相手には、別の断り文句を使ったほうが賢いようです。