デビルな質問…「モテそうなのにカレシいないの?」への模範解答3つ

狙っているオトコの前でカレシがいないことをアピールするのは、定番ですよね。 ですが、「モテそうなのに、本当にカレシいないの?」と、オトコから一歩進んだ質問をされたときにはどう答えていますか? バカ正直に答えてしまったせい…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

狙っているオトコの前でカレシがいないことをアピールするのは、定番ですよね。

ですが、「モテそうなのに、本当にカレシいないの?」と、オトコから一歩進んだ質問をされたときにはどう答えていますか?

バカ正直に答えてしまったせいでオトコを萎えさせてしまい、恋の行方すらも左右しそうな恐怖の質問ですよね。

意中の男性と恋愛に発展させたいならば、正しい答えを身につけておかなくてはなりません!

そこで今回は、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、「モテそうなのに、マジでカレシいないの!?」と聞かれたときの正しい解答を3つご紹介していきます!

 

■正解1:「なんでモテないんだと思う~?」

オトコが“モテそうなのに”という前置きを付けてくれているということは、そのオトコから見て魅力的な女性に映っていることは間違いありません。

だからこそ、オトコの抱いている疑問をそのままオウム返しにすることで、その場を切り抜けられる上に会話が広がるメリットがありますよね!

「なんでモテないんだと思う~?」と意味深な表情で問いかけることができれば、「俺は好きだけどなー」と言わせるテクにもなり、そのまま告白タイムに持ち込むことも可能な模範解答です。

 

■正解2:「モテるよ」

モテることとカレシの有無って、関係がありそうでじつは関係がないことですよね。

なので、あえて「え? モテるよ」とサラッと言ってしまうのもオトコを刺激する正しい答えになるんです!

「やっぱモテるよな。そうだよな」とオトコを納得させることもできますし、その上、「モテるから狙ってるなら早めに告って!」というアピールにもなる模範解答ですよね。

ですが、上から目線や自慢気に受け取られる言い方をすると一気にオトコの心象を悪くしてしまいますので、さらりと爽やかに笑顔で「モテるよ?」と言ってやりましょう。

 

■正解3:「そろそろカレシ欲しいんだ~」

モテそうなのに、カレシがいないことを不思議がっているオトコには、そろそろ作るつもりがあるという意思表示をしておくのも得策です。

とくに、質問してきたオトコのことを少しでも気になっている場合には、「そろそろ欲しいんだよね~」とさりげなくアピっておきましょう。

“モテるけど今まではカレシを作る気がなかった→でもそろそろ恋人が欲しいと思っている”という極めて自然な流れを醸し出せますし、「それなら俺にもチャンスがありそう!」と期待させることができる模範解答といえるでしょう。

 

いかがですか?

「モテそうなのに、マジでカレシいないの~?」と聞いてきたオトコには模範解答で対応して、今後のイニシアチブを握ってみてはいかがでしょうか。

 【画像】
Viorel Sima / Shutterstock