ゲッそんな悲劇が…!?「年の差恋愛」のヤバすぎるリアル3連発

年の差カップルが増えていますよね。 10歳くらいの差なんて序の口で、15歳、20歳差のカップルだって珍しい話ではなくなりました。 身近な年の差カップルを見て、「優しそうでイイなぁ~」などとため息をついている女子もいるかも…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年の差カップルが増えていますよね。

10歳くらいの差なんて序の口で、15歳、20歳差のカップルだって珍しい話ではなくなりました。

身近な年の差カップルを見て、「優しそうでイイなぁ~」などとため息をついている女子もいるかもしれません。

一般的に、包容力も経済力もあるとされる年上男子との交際や結婚は、女子にとってイイことも多いような気がしますけれども、実際のところはどうなのでしょうか!?

今回は、市議時代から魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が年の差恋愛のヤバすぎるリアルについて3連発でお伝えしていきます。

 

■ヤバリアル1:喧嘩すると子供扱いされる

俗に、年上男性は同年代のオトコよりも包容力があると言われますけれども、ガチな喧嘩をすると話は別になるよう。

「お前はコドモだから、わかんないんだよっ」とばかりに一方的にガンガン上から目線になり、まるで父親のごとく思い通りにしようとする年上男性も少なくありません……。

喧嘩をするとカノジョがガキっぽく見えちゃうのかもしれませんけれど、一人前のオトナとして扱ってもらえないのって悲しいリアルですよね。

 

■ヤバリアル2:勝手に物事を進められてしまう

年上男性には頼り甲斐があってリードしてくれるところが好き! という女子も少なくありません。

ですが、頼り甲斐があってリードしてくれる面って一歩間違えると独りよがりにガンガン物事を進めちゃう事態にも繋がるんです。

本当はカノジョに相談しながら進めてほしいことでも、年上の強みでひとりでなんでも決めちゃって「こういうことだからよろしく」って言われても、女子的には面白くないですよね?

 

■ヤバリアル3:経験豊富すぎてついていけない

年上だということはそれだけ経験が豊富ということ。それは恋愛だって異性関係だって仕事だって同じなんです。

年の差カップルがイヤでも直面するのが、パートナーの経験豊富な一面を垣間見てしまうこと。

仕事の相談をしても自身の経験からサバケすぎているアドバイスが飛んできたり、何かトラブルに直面しても、あたふたしているのは女子だけで経験豊富なオトコは涼しい顔して乗り越えようとしたり。

頼もしくもあるのですけれども、悩みや驚きを共有したい女子にとって、経験豊富すぎるオトコはときについていけない存在に感じるのです。

 

いかがですか?

年の差恋愛って、イイことばかりではなさそうですよね。あなたは、何歳差までだったら恋愛対象になりますか?