やだぁ~…貧乏バレバレ!「婚活熱心な男」のヤバすぎる習性3つ

婚活に励んでいるオトコを見つけると、密かに心中で小躍りしてしまいますか? 「結婚した~い!」と思っているときほど、「俺、婚活しているんだよねー」などと言うオトコに対して、異性として意識してしまうものです。 ですけれど、婚…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

婚活に励んでいるオトコを見つけると、密かに心中で小躍りしてしまいますか?

「結婚した~い!」と思っているときほど、「俺、婚活しているんだよねー」などと言うオトコに対して、異性として意識してしまうものです。

ですけれど、婚活を公言しているオトコは、意外な落とし穴にどハマりしている可能性も否めないんです!

「向こうも結婚願望強いし、付き合ってみようかな~」と交際した途端に、ヤバすぎる実態に気づいても後の祭りです。

賢い女子は最初から、落とし穴にハマっていないオトコか否かを確かめなくてはなりません。

そこで今回は、市議時代から魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、婚活熱心なオトコにありがちなヤバい習性を3つご紹介します。

 

■ヤバ習性1:婚活にお金を使いすぎてじつはビンボー

婚活って、熱心にすればするほど意外とお金がかかりますよね。

合コンに参加したりパーティに参加したり……! 1回の出費が1万円だったとしても月に10回も行けば10万円にもなってしまいます。

なので、熱心に婚活している旨を公言しているオトコのなかには、すでに貯金を使い果たし“婚活ビンボー”に陥っている危ういオトコも!

もしも、そんなオトコと交際してしまえば「俺、じつは貯金ゼロなんだ」なーんて知りたくなかった事実をカミングアウトされてしまうリスクが高めです。

 

■ヤバ習性2:カラダの相性を求め過ぎていて経験人数が多すぎる

現代では、結婚前にカラダの関係を持つ“婚前交渉”をしちゃうカップルがほとんどですよね。

そして、オトコの中には「妻になる女性とは相性が良くないとダメだ!」と決めつけ、気に入った女性とすぐに寝ちゃっている輩もいるんです……。

寝てみて、相性がイマイチだと思えばスグに別れて再び婚活道へ逆戻りしますから、婚活しているだけでやけに経験人数が増えちゃっているんですよね。

カレシになるオトコが、星の数ほどの女性とエッチしていた経験があったら、かなりイヤな女性が多いのではないでしょうか。

 

■ヤバ習性3:カモられまくって女性に疑心暗鬼になっている

婚活をして色々な女性に出会っているうちに、いわゆる“ビッチ”系の女子とも出会ってしまい、女性に疑心暗鬼になっているのも婚活男子にありがちなパターン。

過去の婚活で女性に騙されたり、カモられたりしたことのあるオトコは、「女ってみんなそうなのかもしれない」などと臆病になりながらも、婚活に励んでいたりする矛盾があるんです。

なので、お互いが「イイな」と思ってデートを重ねていても、なかなか進展しなかったりオトコから告白してくれなかったりとじれったい展開にもなりがち。

婚活を公言しているのに女性を信じられないなんて矛盾していますよね……。でも、これがオトコの性なのかも。

 

いかがですか?

「俺、婚活してるんだよねー」と公言するオトコと付き合うのは“結婚前提”になりやすくてイイ反面、婚活歴が長すぎるとこんなヤバ習性を持っているリスクが高めです。

早い段階で、ヤバいオトコじゃないかよ~く見極めてくださいね!

 【画像】
VGstockstudio / Shutterstock