GWに海外で破局!? 「旅慣れしていない男」海外で幻滅シーン3つ

ゴールデンウィークにカレシと初めて海外に行くの~! なんて女子もいるんじゃないでしょうか。 交際しているカレシと、初めての海外旅行に出かけるのってものすごくドキドキしますよね! 「カレは実際のところ、本当に旅慣れているん…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールデンウィークにカレシと初めて海外に行くの~! なんて女子もいるんじゃないでしょうか。

交際しているカレシと、初めての海外旅行に出かけるのってものすごくドキドキしますよね!

「カレは実際のところ、本当に旅慣れているんだろうか……!?」という素朴な疑問から始まり、「もしも、行程が順調にいかなくてケンカばっかり勃発しちゃったらどうしよう……」などなど。どんなに旅慣れている女子でも、新しいオトコと初めて出かける海外には、不安がつきまとうものです。

では、イケてないカレシと海外旅行に行くと、どんなゲンナリシーンが待っているのでしょうか!?

8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者が、海外慣れしていないカレシと初めで海外旅行に行くと女子が思わず幻滅してしまうシーンを3つお伝えしましょう。

 

■ゲンナリ1:電車で向かい3時間前に集合したがる

海外旅行にカップルで行くなら、ドライブがてら車で空港まで行ったほうが楽チンですよね。

クルマを持っていないカレでも、その日だけはレンタカーを借りて颯爽と迎えにきてくれれば、かさばるスーツケースも楽に運べますし、混雑している電車に乗る必要もありません。

ですが、旅慣れていないオトコだと「え!? クルマで空港まで行くの!? 駐車場高そうだし渋滞が心配だし、電車で行こうよ。えーっと、心配だし3時間前に集合ね!」などと言い出す可能性が高く、怖いですよね。

ひと昔前と異なり、今は空港の駐車場も比較的安価になりました。ですから、レンタカーを借りて数日間駐車場に停めても意外と金額もかさみません。

また、海外旅行でも空港にはおよそ2時間前に入っていれば安心なのに、やけに早い集合時刻を指定してくるのも、旅慣れていないオトコにありがちな特徴です。

旅の初まりって意外と大事ですし、先が思いやられますよね?

 

■ゲンナリ2:ホテルに着くとまず日本人スタッフの有無を確認する

飛行機が無事に目的地に着けば、ひとまずホテルに向かうことが多いですよね。

飛行機って、座っているだけなのに意外と疲れますし、一刻も早く部屋にチェックインしたい!って思う女子も多いのでは?

そんなとき、フロントで“ジェントルマン風”にカレシがチェックイン手続きをしてくれたからって、安心するのはまだ早~い!

異国情緒を楽しみに来ているあなたを横目に、旅慣れていないカレシはとりあえず“日本人スタッフ”の存在を確認し始めることもあるんですって……!

「もしもしぃ~。あー。日本語、日本語。ジャパニーズ、プリーズ?」などと謎の英語でフロントに電話し、日本人スタッフの有無を必死に確認している姿のオトコを発見してしまったら……。

ちょっと頼りないイメージが強いですし、ゲンナリ感を拭いきれない女子もいるのでは? その晩、抱かれるときまでゲンナリ感が続かなければイイのですが……!

 

■ゲンナリ3:なんでも笑顔で「サンキュー」を連呼する

海外旅行慣れしていないオトコって、国外に出ると本当に謙虚ですよねぇ。

日本では「ありがとう」なんて滅多に言わないくせに、ホテルや観光地のスタッフにことあるごとに「サンキュー」と返し、終いには質問されているのに笑顔で「サンキュー」と返していたり!

英会話が苦手で海外慣れしていないオトコの典型的な振る舞いとも言えるかもしれません。

ですけれど、少しでも英会話ができる女子からすれば「“サンキュー”って……。今の、イエスorノーで答えるべきなのでは!?」と心の中で叫んでしまいそう!

得意げに「サンキュー」を連呼する姿がカッコよければ、まだ許されるかもしれませんね!

 

いかがですか?

国内旅行に何度一緒に行っていたとしても、海外旅行に初めて行くというのはまた雰囲気が異なりますよね。

カノジョが旅慣れている場合、ことあるごとにモタつくカレシを見て正直ゲンナリとガッカリが止まらなくなるかもしれません。

ひと昔前には“成田離婚”ってワードも流行りましたし、海外旅行でパートナーの意外な一面を見てしまって気持ちがサーっと冷めるのは意外とありがち。

むしろ、新婚旅行の前に、ふたりで海外旅行を済ませておいたほうがよさそうですよ!

 【画像】
zeljkodan / Shutterstock