ヤダぁ!男に「育ちの悪い女」認定されちゃうキケンな部屋の特徴3つ

お家デートでカレを自宅に招き入れる最初の瞬間って、ドキドキしますよね。 掃除や片付けをして「素敵な女だと思われたーい!」と、気合いが入る女子もいるのではないでしょうか!? もし、最初のお家デートでヤバい一面を知られてしま…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お家デートでカレを自宅に招き入れる最初の瞬間って、ドキドキしますよね。

掃除や片付けをして「素敵な女だと思われたーい!」と、気合いが入る女子もいるのではないでしょうか!?

もし、最初のお家デートでヤバい一面を知られてしまえば、恋の行方にも影響が出そうです。

オトコって意外と繊細ですから、彼女の家では細かいところまで気にしているひとも少なくないよう……。ウッカリしていた箇所を見られてしまえば、途端に「コイツ、育ちが悪いんじゃ……」と誤解を招きかねません。

そこで今回は、8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者が、オトコが一発で“育ちの悪い女”認定しちゃう危険な家の特徴を3つご紹介していきましょう。

 

■ヤバスポット1:グチャグチャのクローゼット

カレシが来る前に乱雑な部屋をなんとかするべく、とりあえずクローゼットの中にモノをしまいこんで片付いている部屋を演出しようとする女子もいますよね。

ですけど、お家デートの最中にクローゼットを開けるシーンが訪れてしまったら……、悲劇です。

「ちょっとコンビニまで行かない?」と彼に誘われ「あっ。じゃあパーカー着ていく」とクローゼットを開けてグチャグチャの状態を晒してしまった瞬間! カレシに「コイツ、整理整頓もできないのか……。じつは育ちが悪いんだな」と密かに認定されているかも!

クローゼットにモノを隠すときにはボックスに詰め込むなど工夫して、一見すると“キレイ”な状態を作っておきましょう。

 

■ヤバスポット2:トイレ、バスルームなどの水回りが汚い

お家デートでは、トイレにカレシが入ることだってありますよね。

そんなとき、便器に水垢や汚れが付いている状態を晒してしまうと「うわ~。育ちが悪そう」って感じてしまうオトコは少なくないよう。

オトコにしてみれば、結婚後にイイ奥さんになれそうな女子を探しているのに、トイレに水垢がこびりついているなんて、日頃の掃除をサボっている様子がうかがえちゃうんです。

お家デートに備え、いつでもトイレはピカピカにしておきたいですよね!

また、お家デートでは一緒にお風呂に入るシーンもありがち。風呂場の水垢やカビが生えている様子を見せてしまうのもキケンです。

 

■ヤバスポット3:キッチンに調理用具、冷蔵庫に食材がナイ

日頃、自炊をしない女子ほど自宅に調理器具がなかったり冷蔵庫も空っぽだったりするかもしれません。

ですけれど、男子って「女の子はちゃんと料理をするもの」という幻想を抱いているひとも少なくなく、調理器具がゼロのキッチンや食材がゼロでビールしか入っていない冷蔵庫を見て「食事に気を使わない女なんて……、育ちが悪そうだ」と感じてしまうよう。

お家デートで誤解を招かないためには、女子らしいキッチンを演出することも大事なのかも。

 

いかがですか?

ラブを深めるためのお家デートなのに、カレシの気持ちが引いてしまったら残念すぎます。

ぜひ、重要な箇所だけは“女子らしさ”を演出できるよう、気をつけておいてソンはなさそうです。

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!