わぁ…大変!「なぜかカレシから連絡がこない」モテ女子の対応3つ

みなさんもカレシから来るべきはずの連絡が来ないので、やきもきすることがあると思います。 最近では誰しも携帯をもっているので、1本電話をかければ解決するのですが、よほどの用事じゃない限り、嫌がられたり、重いと思われたりする…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんもカレシから来るべきはずの連絡が来ないので、やきもきすることがあると思います。

最近では誰しも携帯をもっているので、1本電話をかければ解決するのですが、よほどの用事じゃない限り、嫌がられたり、重いと思われたりするので、かけづらいですよね。

LINEでせっついてみても、既読があったり、なかったり。返信がない限り、どうしちゃったのか、余計に気になってしまう始末。

こんなときは、モテる女子としたら、どのような対応をするのがいいのでしょうか。

今回は、渋谷・銀座・六本木にてモテそうな女子に「カレシから来るはずの連絡が来なかった場合、どう対応しますか?」と街頭インタビュー。

元No.1キャバ嬢で、恋愛コラムニストのナナミ・ブルボンヌさんに解説をいただきました。

 

■1:後から大逆襲するチャンスにする

「どのくらい重要な連絡かにもよりますよー。たとえば、その日に遊ぶ約束をしていて、待ち合わせ場所にも現れず、連絡もナイようだったら、鬼のように連絡をしますよ。電話をかけまくります。

病気とか事故とか、身内の不幸とか、よほどの理由でない限り、連絡がつながったときには許しません。私の大事な時間を損させた見返りに、好きなモノを買ってもらいますよ! そうすると、なんか怒りながらも、ワクワクと楽しみに待てるでしょ(笑)?」(24歳/獅子座A型)

—これは恐い……。後から攻め込んで、好きなモノを買ってもらう。どうですか、ナナミさん?

ナナミ「強い女性ですね。なかなか一般の人には難しいかもしれません。とはいえ、“相手の非を利用する”という考え方はアリ。

“来るはずの連絡がナイ”というのは、相手が悪いですから。そこで不安になり、下手に出るのは一番いけません。自分の被った被害を、何らかの形で清算してもらうのはいい方法ですよ」

 

■2:必要な連絡だけしておいて、ほっとく

「ムカつきますけど、“●●どうなりました? 連絡ください”と、必要な連絡だけしておいて、ほっておきます。だって、忘れている時点で安く見られていますからね。これ以上、自分を貶めるような行動をとっても仕方ないですよ」(25歳/水瓶座A型)

—必要な連絡だけしておいて、放置。これはどうでしょう、ナナミさん?

ナナミ「その後、自分のことに集中できるのならば、いいと思います。ですが、多くの女子が、気になってしまい、他のことに手がつかなくなるので、そこを解消できる方法もご紹介したほうがいいのではないでしょうか」

 

■3:距離を置く

「その時点で、彼との関係を考え直します。距離を置くことを考えますね。だって、大事にされていないと思いますから。何か理由があるにせよ、1本LINEしておくことくらいはできるはず」(23歳/乙女座B型)

—そういうことをされたら、距離を置く。これはどうですか、ちょっと極端じゃないですかね、ナナミさん?

ナナミ「そうですね。恋愛って、やっぱり相手が愛してくれているから、相手のことも愛しく思うものです。このようなことがあったときに、“愛されていないのか”と疑問を抱き、距離を置くことを考えるのは正しいですよ。

この毅然とした態度があってはじめて、離れかけていた相手の心が戻る可能性もありますから。しつこくするよりはいいですね」

 

いかがでしたか。「来るはずの連絡がナイ」という時点で、相手の愛情を疑うことも大事だということですね。

それに対し■3のように、真剣に恋愛を考えるか、■1のように、モノで罪をつぐなわせるか……? 個性が分かれるようですが、下手に出ないことが大切なようです。

 【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。