忘れられない!「新しい彼女にも教えたい」元カノの凄Hテク3つ

みなさんも、Hのときは、カレシのことをたっぷり気持ちよくさせたいと思っていることでしょう。絶対にカレシ史上最高の女になりたいですよね。 だから、カレシから「前の彼女がしてくれた●●が気持ちよかったんだー。やって!」などと…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんも、Hのときは、カレシのことをたっぷり気持ちよくさせたいと思っていることでしょう。絶対にカレシ史上最高の女になりたいですよね。

だから、カレシから「前の彼女がしてくれた●●が気持ちよかったんだー。やって!」などと言われると、ムカついてしまい、絶対それだけはやりたくない!と思ってしまうのではないでしょうか。

とはいえ、世の男子たちに話を聞くと、「元カノのHテクが忘れられない」なんて話は山ほどあります。ここは謙虚になって勉強したいところですが、自分のカレシの元カノの話は、さすがに聞きたくないですよね。

そこで今回は、みなさんに代わって、『Menjoy!』ライターの筆者が「元カノにされたHテクで、今カノにも覚えてほしいものってありますか?」と渋谷・上野で街頭インタビューを実施。

男子が喜ぶ“元カノのHテク”をたっぷり聞けたので、ご紹介いたしますね。

 

■1:触りまくり

「Hって、男子が女子のカラダをいっぱい触って気持ちよくさせるものだと思ってたんですが、元カノは僕のカラダをいっぱい触ってくれました。

男子も触られると気持ちいいんですねー! 別れたあと、いろんな女子に“触って”と頼んでますが、あまり触ってくれないので欲求不満です」(24歳/蠍座A型)

大事な部分だけではなく、カラダ中触りまくられて気持ちよかった……そうです。

男子の間で流行のAVを見ると、攻め手が男子ではなく女子のものが多くあります。それだけ男子の期待が大きいということですので、こういったH動画を勉強のために見るのもいいかもしれませんね。

 

■2:Hの勉強会

「テクというか、元カノはHに対してあけっぴろげだったので、一緒にエロ動画を見たり、いろいろと道具を使ってみたり、Hの勉強会ができました。

今の彼女とはお互い、そこまで心を許せてないというか、彼女があまり興味がなさそうなので、残念です。

元カノがHだったと知ってるから、それに対抗というか嫉妬してるのか、Hな話を嫌がるんですよねー」(23歳/牡羊座O型)

Hなことをなんでも試せた彼女……。次の彼女は、それとは違った個性で勝負しようとしているようですが、やはり男子は欲求不満になってしまっているようです。「私のほうがもっとできる!」という勝負に出たほうがいいのかもしれません。

 

■3:いつまでも恥じらい

「前の彼女はHをすごくわかっていて、恥じらいが超うまいんですよ。本当は超H好きなくせに! だからできるんですかねー。

電気は絶対に明るくさせないし、一緒にお風呂入っても隠すし。手を出そうとすると、うまく焦らすし。

今の彼女は明るくて、Hに積極的なんだけど、恥じらいがないのであまり興奮できません。言うなればスポーツH。洋物ポルノみたいな感じですね。前の彼女は、日本の上質なAV」(26歳/魚座B型)

■2とは逆で、“恥じらい”が上手だという話。Hにおける雰囲気の作り方、自分の魅せ方は、確かに最重要なテクなのかもしれません。

 

いかがでしたか。みなさんもカレシと別れたあとに「アイツのHは最高だったー……」と後悔させまくるために、がんばってくださいね。

 【画像】
Kiselev Andrey Valerevich / Shutterstock

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!