もうバレバレ!オトコが本命女子にしか送らないLINEの特徴4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな男性とのLINEに一喜一憂……という女性もたくさんいることと思います。

今回は、恋愛心理カウンセラーの筆者が、“男が本命女子にしか送らないLINE”を大曝露!

これを見れば、あなたが本命なのか、ただの友達だと思われているのか、まるわかり、ですよ。

 

■1:「お疲れー」

え!? お疲れー、なんて誰にでも送るじゃん!と思う女性陣、違います、違うんです。

女性は、どんな男性を相手にしても、とりあえず「お疲れー」と送っておけばいいかな……と思うものなんですが、男性にとって「お疲れー」というのは、相手を気遣う言葉の最上級レベルなんです。

優しくしたい!と思っている女が相手だからこそ、仕事終わり、習い事終わりのタイミングで、「お疲れー」ってLINEしてみる。

そこから「今日は、仕事終わったから会おうか」に発展したら嬉しいな……そんな気持ちもあるかもしれません。

 

■2:絵文字、スタンプ

文章ではないですが、わかりやすいのが絵文字やスタンプです。

好きな女性に対して、絵文字やスタンプを使うかどうかについては、「毎回必ず」「ほぼ毎回つける」という男性もいるほど。

絵文字やスタンプは、選ぶのに時間も神経も使いますよね。

そもそもメール自体めんどくさい……という傾向のつよいオトコ達は、どうでもいい女性に対して、時間や頭をできるだけ使いたくないと思っています。

ですから、本命以外の女性については、とにかく文章で返せばOK、という態度をとっている人がほとんどです。

つまり、あなたへのLINEにほぼほぼ絵文字が無かったら、その彼は“脈なし”かも……。

これに対して、好きな女性には毎回とは言わないまでも、なんとか感情を理解してもらおうと、絵文字を選ぶ労力を使うのです。

面白いスタンプのおかげで会話が続く、ラッキー!という男性もいるんですよ。

 

■3:景色、猫などの写真

気になる男性が、「今日の空キレイだったよ」なんて、夕焼けの写真なんかを送ってきたりしたもんなら、それはあなたへの告白同然の行為です。

このときの男性の心理は、自分がキレイな夕焼けに興味があるというよりも、「キレイな夕焼けを通して、あなたに関心を持ってほしい。キレイな夕焼けへの関心ではなく、そんな美しいものに目をとめるオレへの関心を! そして返信くれ!」といったところでしょう。

かわいい猫の写真なども同じで、つまりあなたの興味がありそうなものを発見すると、写真を撮ってLINEしてきます。

コレ見て喜んでくれるかな……という気持ち半分。

コレ見たら自分に興味をもってくれるかな……という気持ち半分です。

 

■4:「イマココ」「今日の夕飯……」自分の行動報告

中には、好きな女性に自分の行動や日常を知ってほしい!と意気込むあまりに、きれいな景色やら、カワイイものの写真だけではなく、オレの行き先や食事を報告してくる男もいるようです。

行き先はもちろん、一人で行った出張先とか、カフェとか、男友達との飲みシーンとか。

オトコしかいないぞアピールをしてくることもあります。

誰でも、好きな相手に自分のことを知ってほしい、そして気に入ってほしいという心理は持っているもので、それを表面に出しちゃう、いい例と言えるでしょう。

ついでに、自分に今彼女がいないことや、乏しい食生活を送っていることをアピールし、あわよくば食事に誘ってくれないかな……と思っていることも確かですね。

そんなのタイムラインに投稿しなよwww、みたいなLINEをしてくる相手がいるのなら、その男性はまず間違いなく、あなたに惚れてます!

しかし、行動報告については、やりすぎて女性の関心を失うという“失敗男子”も続出している模様です。やさしくしてあげてね。

 

■脈アリ彼のことを好きになったら?

このようなLINEを送信してくる彼。どうやら脈アリなのかな? 私だって、まんざらでもないんだけど……。

そんなときは、是非あなたから、気軽な初デートに誘ってみましょう。

しゃっちょこばって、完全武装したデートにする必要はありませんし、告白もまだ様子見、相手から告白してくるのを待つ姿勢でOK。

ただ、あなたから脈アリサインを出してあげると、彼が告白しやすい雰囲気になるのは確かです。

例えば、仕事が終わる頃、しょっちゅう「お疲れー」とLINEしてくる彼には、「もしかして今日ヒマ? これから夕飯食べに行くけど、一緒にどう?」と送ってみるのはどうでしょうか。

あるいは、「今どこ?」というのも良いですね。

写真を送ってくる男性にはもっとカンタンで、「私もこんど連れて行って!」とLINEしておけば、十中八九、「いいよ! いつ空いてる?」という話に発展していくことでしょう。

 

こっちだって脈アリなんだよっ!

という雰囲気を前面に出してあげると、向こうも告白しやすい心理になります。

あなたの行動ひとつで、二人の関係はずっとスムーズに、しかも彼からの告白……という好都合な形で進展していくかも。

気になる男性が該当するLINEを送ってきたら、是非ぜひ、一歩踏み出してみてくださいね!

 

新しい出会いを探せるマッチングサービス5選|PR

気になる彼とのLINEを見返してみて「脈ありなのか計りかねる……」というときには、もっと幅広く出会いを求めてみて。

マッチングサービスなら、日常では出会えなかった相手もザクザク! プロフィールも充実しているから、自分とピタッと相性が合う相手が見つかる可能性大です!

新しい出会いを探したい女性にオススメのマッチングサービスを5つご紹介します。

(1)Omiai

おすすめのユーザーが送られてきて、そこに「いいね」をすることでチャットを開始できるのが『Omiai』 。

Facebookでの認証を利用しているので、安全性も確保できるうえ、気軽に登録することができるので、仕事で忙しくても出会いのチャンスがあります。

また、厳戒な監視体制も謳っていて、安全面も十分にサポート。怪しいユーザーは強制退会させられます。
 

(2)ゼクシィ縁結び

こちらは、結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」が運営している、知名度・安心感抜群の大手婚活サービス『ゼクシィ縁結び』。「つきあうなら結婚を意識したおつきあいをしたい!」という人におすすめです。

会員登録や基本機能は無料。相手とのメッセージのやりとりを継続的にしたいとなったら、男女ともに有料会員登録への切り替えが必要となります。

そのぶんコンシェルジュがデートの場所や日時などを調整する機能、出会うためのイベントや、婚活のプロに相談できるカウンターなど、トータルサポートが充実!

(3)YYC

毎日4,000人が登録しており、累計ユーザーが1,000万人以上という『YYC』。ユーザー数が多いので出会いの幅が広いのが特長です。

無料コンテンツも豊富で、同じ趣味の人と話せるコミュニティもあるので、気軽に利用できるのが人気。共通の話題がわかっている場で交流できるので、気が合う人と出会いやすいです。

女性は無料で、男性もポイント課金制なので、お金をかけずに気軽に出会いを求めている人にはぴったりと言えそうです。

(4)youbride

結婚への意欲が高い人が多い印象なのが『youbride』。約6割が3ヶ月以内に相手を見つけているという驚きの成婚率を誇っています。

mixiが運営しており、安全性も高いと評判です。

普段出会うことができないような人との出会いも期待できるので、婚活を真剣に考えている人におすすめです。

 

 

(5)Matchbook(マッチブック)

リクルートグループの運営で、『Ray』や『mina』など多くの女性誌も掲載されている安心の大手マッチングサービス『マッチブック』。

Facebookユーザーのみ利用可能で、しっかり安全性も確保。しかもFacebook上に投稿される恐れもないので、周りに知られずに簡単に利用できます。

サイトの理念に共感した有名大学のミス&ミスター100人が登録しているので、年下彼氏狙いのあなたは、イケメン彼氏と出会えるチャンスがあるかも……!

 

 

(6)mimi

入力項目がたったの6つだけで、気軽に登録してマッチングできるのが『mimi』。

自分の好みを入力すれば、その好みに合った相手をレコメンドしてくれるタイプ検索機能があるのが特長です。「好みの相手を探すのが面倒……」と思っている人にはぴったり!

しかも、特に気になる相手が見つかったら、マッチング前から直接メッセージを送ってアプローチすることも可能なので、出会いへの距離が縮められそう。