悲劇…!彼の真似をしても男が内心「引いてしまう」危うい趣味3つ

オトコに好かれたいからって、オトコ受けするような趣味を始める女子もいますよね? カレシと同じ趣味があれば、「会話も盛り上がりますしマンネリも防げそう!」って思うものです。 でも、だからと言ってオトコがドン引きするような趣…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オトコに好かれたいからって、オトコ受けするような趣味を始める女子もいますよね?

カレシと同じ趣味があれば、「会話も盛り上がりますしマンネリも防げそう!」って思うものです。

でも、だからと言ってオトコがドン引きするような趣味を始めてしまうと、恋ゴコロが急速に冷めるてしまう可能性があるって……ご存じでしたか!?

じつは、オトコが「男性がヤるのはイイけど、女子がヤるのはビミョー」と感じてしまう趣味があるようなんです。

オトコって、本当に自分勝手ですよね!

今回は、8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者が、男性に「俺はイイけど君がハマるのはちょっと……」と思わせてしまう危うい趣味を3つお伝えします。

 

■1:格闘技

格闘技マニアのオトコが友達と試合を見に行ってしまうのが悔しいからって、「よーし! 私も格闘技を趣味にしよう」と思いがち。

でも、格闘技にハマる女子に、内心では引いちゃう男子もいるのだとか!

「アイツにオトコのロマンがわかるのか!?」と疑問を持たれつつ、「俺より詳しくなってしまったらイヤだな」と抵抗を感じさせてしまうよう。

オトコの世界やオトコのロマンが強い趣味って、女子とは共有したくない男子もいるようです。

 

■2:株・投資信託

カレシがイケイケな男で、株や投資信託にハマっていると「私もやってみよう!」って思いますよね。

でも、ハマりすぎてお給料の何割ものお金を株などに費やしている姿を見て「この子、経済観念大丈夫か!?」と疑問を持ってしまうオトコもいるよう。

株や投資信託を余力で楽しんでいるオトコほど、自分の真似をして投資しまくる女子の姿に引くようです。

ほどほどにしておくほうが賢明ですよね。

 

■3:パチンコ、競馬などギャンブル

カレシが日曜日に友達と競馬に行ってしまったり、平日夜にパチンコに寄っていることを知ると、「ならば私も!」と彼と趣味を共有できるようにギャンブルを始めてしまう女子もいるかもしれません。

ですが、ギャンブルに対して「俺はヤッてもイイけど彼女がヤるのはイヤ」とワガママなホンネを抱くオトコも多く、危険なんです。

日曜日に競馬に連れて行ってほしいからって、競馬雑誌を熟読して詳しくなったり、「来週は●番が来ると思う!」などとアドバイスするのは、愛が育つどころか冷める行為になるようです。

 

いかがでしょう?

オトコと趣味を共有したいからって、ハマりすぎたり詳しくなりすぎたりするのは危険なんです。

いかにもオトコっぽい趣味であれば、なおのこと。モテを意識したい女子は、くれぐれもご注意くださいね。

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!