彼ドン引き…オトコが別れを決意する「女子の自宅での振る舞い」3つ

カレシから「お前のこと、信じられない」って言われたら、超絶ショックですよね? 女子的にはたいしたことがないと思うコトでも、オトコからすると「ゆ、許せねぇ……」って感じてしまう振る舞いもあるよう。 無意識に悪気なくやってし…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カレシから「お前のこと、信じられない」って言われたら、超絶ショックですよね?

女子的にはたいしたことがないと思うコトでも、オトコからすると「ゆ、許せねぇ……」って感じてしまう振る舞いもあるよう。

無意識に悪気なくやってしまったら、ラブが一気に壊れてしまうことも。

知らないうちにカレシが勝手に「お前とはムリだわ」ってジャッジしてしまっていたら、“後悔先に立たず”ですよね?

そこで今回は、オトコが「コイツとはムリだわ」とあっさり別れを決意する女子のお家でのヤバ振る舞いを3つ、市議時代から魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者がお伝えします。

 

■1:宅急便にセクシーな格好で対応する

カレシが遊びに来ているときに、ピンポーン!って宅急便が届くこともありますよね。

それまでカレシと薄着でイチャついていたシーンでは、そのままの薄着で玄関に行ってしまいがちなのでは。

ですが、宅急便のお兄さんにムダにセクシーな格好で対応しているカノジョを見て「下品な女だな」と感じてしまうオトコは多いよう!

せめてパーカーを羽織るなど、セクシーすぎる格好で対応しないように気をつけましょう。

 

■2:男友達を家に入れる

家で仲良しグループと飲み会を開くときであっても、他のオトコを簡単に自宅に入れてしまう女子には疑問を抱くオトコが少なくないそう。

家ってとってもプライベートな空間ですから、それなのにカレシがいながらも別の男性を招き入れることができちゃう神経に疑問を持ってしまうのだとか。

たとえ、複数人を同時に入れているとしても、「カレシの気持ちも考えずにオトコを連れ込むなんて……。じつはビッチなのか!?」と、イイ印象を抱くことはない様子。

ヤキモキしながら付き合い続けるくらいなら安心できる女と付き合いたいのがオトコの本音なのかも。

 

■3:下着を堂々とベランダに干す

ひとり暮らしをしている女子のなかには、下着をベランダに干す習慣があるひともいるかもしれません。

ですが、お家デートでカレシを招き入れた時にブラやパンティなどを堂々とベランダに干している女性に対して、無防備すぎてゲンナリしちゃうオトコも多いのだとか……。

ベランダは他人からも見えてしまう空間ですから、「この部屋は女性のひとり暮らしです!」って宣言しているようなもの。

無防備に下着類を公の場所に晒してしまう女子に下品な印象を抱き、愛情が冷めちゃうこともあるようです。

 

いかがですか?

お家での振る舞いのせいで、男にドン引きされたら悲しいですよね。

自分の家は油断しがちな場所ですから、カレシが嫌がる振る舞いをしないようくれぐれもご注意くださいね!

 【画像】
Galina Tcivina / Shutterstock

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!