カッチーン!仏のような男子でも「大爆発しちゃう」女子の行動3つ

みなさんはゴールデンウィーク、彼氏とラブラブすごしていますか? いつもは仕事で忙しいけど、この機会にたっぷり一緒にいれるっ! なんて楽しみだったのは、はじまる前まで。いざ、一緒にいる時間が長くなると、なぜかお互いにイライ…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんはゴールデンウィーク、彼氏とラブラブすごしていますか?

いつもは仕事で忙しいけど、この機会にたっぷり一緒にいれるっ! なんて楽しみだったのは、はじまる前まで。いざ、一緒にいる時間が長くなると、なぜかお互いにイライラしてケンカ中なう……なんてカップルも多いかもしれません。

「彼、やさしいと思ってたのにな」

と落ち込んでいる人にプレゼンツしたい今回の記事は、“男子を怒らせる女子”の行動について。

池袋・新宿・渋谷にて「いくら愛している彼女とはいえ、それはさすがにガマンできん!と思っちゃうのは、どんなときですか?」と街頭インタビューを実施しました。

はたして、やさしい彼氏でも大爆発しちゃう彼女のNG行動とはっ!?

 

■1:サングラスを勝手に使う(頭がでかいのに)

「“ちょっとかけさしてー”とか言って、僕の運転用の高級なサングラスを勝手にかけやがったんですよ。

“ちょっ! 待って!”と言ったのに、“似合うー?”って無邪気な笑顔で言われたときは、殺意を覚えましたね。行楽地だったけど。

頭がでかいから、広がっちゃうんですよ。直さないとかけられかったですね。さすがに怒っちゃいました」(25歳/牡羊座O型)

サングラスやメガネを借りてかける前に、自身の顔の大きさ、頭の大きさを確認してみましょう。特に彼の顔が小さくてスタイルがよい場合、注意が必要です。

 

■2:遅刻に巻き込む

「彼女が遅刻がちなのは知っていました。よく遅れてくるので。俺が待たされる分にはいいんですよ。待つから。でも、一緒に行動していると、他の人との待ち合わせに、俺まで遅れることになるでしょ? それは許せません!

“もう出ないと間に合わないよ!”とイライラしているときに、“ちょっと待って!”とお風呂の湯船を入れはじめたときは、本気でビックリしました」(31歳/魚座A型)

待たされる側としては心が広かった彼も、待たす側になっちゃうことはムリという可能性は大いに考えられます。気をつけましょう。

 

■3:耳を引っ張る

「彼女、結構暴力がちなんですけど、女の力だし、別に気にしなかったんですよ。でも、“ダメでしょ!”とか言って、耳を引っ張られたときはマジで痛くて、大ゲンカになりました。

つい“痛ぇーだろ? コラ!”と凄んじゃって。でも、すごい痛かったから反射的に出ちゃって。しょうがなくない?」(26歳/射手座A型)

いつもはポカポカ叩いてもやさしく“ごめん、ごめん”と謝ってくれるような男子でも、あまり痛くしすぎると怒ってしまうようです。やりすぎに注意しないとですね。

 

いかがでしたか? いつもはやさしい男子ほど、怒らせてしまうと手がつけられないということもあります。せっかくのゴールデンウィーク、ケンカにならないように気をつけてくださいね。

 【画像】
Ollyy / Shutterstock

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!