誘ってきたのに冷たい…!デートでやりがちな「失敗リスト」3つ

みなさんは男性からデートに誘われて、「この人、私に気があるのかな?」と思いきや、なぜかそのデートで男性が冷たかった経験ってありませんか? 誘ってきたくせに、冷たくするなんて。ムカつくの前に、「何でなの?」と疑問に思ってし…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは男性からデートに誘われて、「この人、私に気があるのかな?」と思いきや、なぜかそのデートで男性が冷たかった経験ってありませんか?

誘ってきたくせに、冷たくするなんて。ムカつくの前に、「何でなの?」と疑問に思ってしまいますよね。

デートに誘ったくせに、つれなくする男性は、いったい何を考えているのでしょうか。

今回は、新宿・渋谷にて「デートに誘ったけど、会ってみて“やっぱナシ”と思ってしまうときって、ありましたか? それは、どんなことが理由でしたか?」と街頭インタビュー。元No.1キャバ嬢で恋愛コラムニストのナナミ・ブルボンヌさんに解説いただきました。

 

■1:変なイメチェン

「いつもは黒っぽいシックな服装で、それが彼女の白い肌とよく似合っていて好きだったのに、最初のデートで気張ったのか、ピンク基調の服装で来たんです。

“えっ、なんか全然ナシだな”と思ってしまいました」(24歳/水瓶座AB型)

デートということで、いつもと違った格好をした結果が大失敗ということですが、いかがでしょう?

ナナミ「イメチェンすることで、ギャップを演出できるのならば、ナシではないんですけどね。きっと本当に似合っていなかったんでしょうね。

“いつもは黒だから、ピンクにしてみよう”とか、頭で考えるのではなく、ちゃんと鏡を見て、冷静に客観的に“可愛い”かどうか、自分の姿を見てみることが重要ですね」

 

■2:接近戦対策を怠っている

「可愛いと思ってデートに誘ったんですが、隣の席に座って、よく顔を見てみると、うぶ毛というかヒゲがかなり気になりました。一気に萎えました」(24歳/牡牛座A型)

ヒゲが気になってしまった、ということですが?

ナナミ「接近戦対策を怠りましたね。デートになると、いつもの距離よりも、かなり近い距離になりますから、しっかりといろいろな対策をしておくことが重要です。

ムダ毛の処理だけではなく、口臭などにも要注意。相手に誘われたからといって、油断してはいけません」

 

■3:怒らせている

「結構遅刻してきて、平然と現れたので“ナシだな”と思いました。少しは申し訳なさそうにしてほしかった。予約してあったので、遅れたけど食事はしましたが、ムカついていたので、ちょっと話して帰りました」(27歳/牡羊座A型)

遅刻にムカついていた、ということですが?

ナナミ「気がつかないうちに、相手を怒らせている可能性もありますね。この回のケースのように、遅刻をしたとか。

他にも、ご飯を残した、悪口を言った、ワガママを言った、態度が悪かった……など、意外と繊細な理由で男性を怒らせている場合があります。

“なんか冷たいな”と感じたときに、ぼーっとせず、自身の行動を振り返ってみると、次への反省につながりますよ」

 

いかがでしたか。男性から誘ってきたのに、なんか冷たい場合の原因について探求してみました。「こんなことで冷たくなる男なんて嫌いっ」と言って、優しい男性を探すのも手ですけどね。

 【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。