わわ…誘われまくりっ!男子が勘違いする「ちょいエロトーク」3つ

みなさんは、男子からモテますか? モテるというのは、デートによく誘われるかどうか……ということです。 「カワイイなー」とか「美人な人だなー」とか思われていたら超うれしいけど、「今度、一緒に食事でもどうですか?」と誘われな…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、男子からモテますか?

モテるというのは、デートによく誘われるかどうか……ということです。

「カワイイなー」とか「美人な人だなー」とか思われていたら超うれしいけど、「今度、一緒に食事でもどうですか?」と誘われないかぎりは、意味がないですよね。

実は“誘われる・誘われない”は、外見の良し悪しとはあまり関係がないのです。

では、どのようにすれば“誘われ上手”になるのでしょうか?

今回は、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに、男子に誘われやすい女子の会話テクニックについてお聞きしました。ポイントは、“ちょいエロ”なトークをすることなようです。

 

■1:どんなAVが好き?

「男子に誘われやすくなるには、エッチなことを想像させるのが一番ですが、あまり“淫乱女”と思われるのは好ましくないですよね。

そこで使いたいのが、この質問。“どんなAVが好き”?

男子がどんなエッチ動画を見ているか、女子として好奇心をもつのはおかしくないですし、この質問なら自分のエッチ話をするのは男子のほうになります。

“AVに興味がある”ってレベルの女子ならば、なんか現実にはまだそんなに経験ないような印象も与えられますしね」

 

■2:相性のよかった彼女っている?

「全体的な相性ではなく、“エッチの相性について聞いている”としっかり伝わるようにしてください。

この話題は、聞いた相手と自分とのエッチを直接的に想像させる質問ではないので、そこまで“いやらしい子だな……”という印象を与えません。

“相性がいいって、どんな感じなの?”などと、興味津々に尋ねていくことによって、“あまり経験がないけど、エッチで気持ちよくなるのにすごく興味がある子なんだな”と思わせることができます。

こういう話をした結果、“俺、誘えばいけるかも……”と無意識に感じさせることができるのですね」

 

■3:どんな悪いことしたことある?

「“悪いこと”の話を共有すると、“悪友達”のような仲間意識が生まれます。

彼が、“この人の前では善人でいなくてもいいんだ”と安心することができれば、“遊んだら、面白いことが起きそう”とワクワクさせることができますし、エッチな誘いもしやすくなるのです。

とはいえ、本当にちょい悪そうな男子相手にこの質問をすると、聞きたくもない武勇伝が“待ってました!”とばかりに出てきてしまうのでご注意。

なるべく“恋愛話”の流れからしたほうがいいでしょうね」

 

いかがでしたか。男子から誘われやすくなるトークのテクニックを教えていただきました。「自分はカワイイと思うのに、なんかあまり誘われないなー。カワイすぎるのかなぁ?」と思っているならば、ぜひこのうちの1つでも使ってみてくださいね。

 【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!