ロックに生きる!? モテ女子が自然にやってる魔法の「らりるれろ」

「あの子って、いつも幸せそう」あなたからみて、そう見えるモテ子に共通点はありませんか? 過去記事「オトコにトコトン愛される!魔法の言葉“恋するさしすせそ”とは」に引き続き、職業柄数々の恋愛相談に乗ってきた筆者が、モテ子に…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あの子って、いつも幸せそう」あなたからみて、そう見えるモテ子に共通点はありませんか?

過去記事「オトコにトコトン愛される!魔法の言葉“恋するさしすせそ”とは」に引き続き、職業柄数々の恋愛相談に乗ってきた筆者が、モテ子に共通する特徴を、魔法の言葉「らりるれろ」を通してご説明したいと思います。

あなたは、いくつ該当しているでしょうか? さぁ、早速チェックしてみて下さいね。

 

■ら:ラッキーなことを数える

「今から、部屋の中にある赤いものを探してみて下さい」と言われると、人は不思議と全力で、赤い色のものをたくさん見つけ出すことができるのです。

これは、カラーバス効果と呼ばれている心理的な現象。カラーバスを、英語で綴るとcolor bath。つまり、「色を浴びる」という意味になります。Googleの検索の窓に、「赤」というワードを入力するのと同じ状態になるのです。

日本人は、この脳の検索窓に「自分はだめだ」などネガティブなワードを入れてしまう人が多いため、自分のだめな理由がたくさん集まってきてしまい、苦しんでいる人がとても多いのです。

でも、モテ子は逆です。なぜなら、モテ子の入力する脳の検索ワードは、「幸せ」「ラッキー」「ついてる」「愛される」だから。愛される理由も次々に見つかるし、実際に多くの人に愛されていくのですね。うーん、羨ましい使い方です。

 

■り:リスペクトする心を持つ

ついつい心の中で、人にダメ出ししちゃうことってありませんか?

それは、幸せになりたいならやってはいけないことです。自分を幸せへと導いてくれる潜在意識は、幼い子どものような存在のため、主語を認識できません。誰かを責めたりけなしたりしていても、恐ろしいことに、それはすべて自分自身へと返ってきてしまうのです。

モテ子は、それを知ってか知らずか、どのような相手に対しても心を開いて尊重しています。

しかし、日常すべての人間にリスペクトを持つことができるようになるには、達人レベルに達していないと無理なので、まずはイチローやエジソンのような、偉人たちの素晴らしさにフォ−カスすることからはじめてみてもいいでしょう。

 

■る:るんるんすることをする

モテ子は、意外と一人遊びも上手です。誰か他の人に「自分の幸せ」を依存しないのですね。一人の時間は、好きなことの勉強に励んだりして楽しんでいます。

そして、自分の人生の時間が貴重だということもよくわかっています。そのため、心が本当にときめいて、「るんるん」とすることを優先して実行します。

あなたも、気付けば「本当はこんなことしていたくないのに……」というようなことに時間を費やしてしまっていたことはありませんか?

今日から意識して、自分の心が喜ぶことを積極的に取り入れていきましょう。

 

■れ:練習だと思う!

日々を送ることが、最初から全く失敗の許されない真剣勝負だと思っていると、人生ってしんどくなっちゃいますよね。

こんな時モテ子は、頑張れない自分を許しています。

たとえどんなに大きな挑戦だったとしても、トライ&エラーで失敗はつきものと考えています。また、どんなにだめな状況になったとしても、それがイコール「自分の価値」とは思わない強さもあります。

ステキなあの人に声をかける時も、気張らないでリラックスしていられるからモテ子は愛されるのです。あなたも気楽なキモチで、アクションを起こしていきましょう!

 

■ろ:ロックに生きる

周りなどあまり気にせず、自分自身をロックに生きているのはモテ子です。自分はありのままで素晴らしいと思っているため、あまり人の目を気にし過ぎていないのです。

ロックとは何者にも定義づけられないもの。「ありのままの自分で生きる」ことを良しとするのがモテ子です。なるほど、いつも楽しそうな理由が見えてきたような気がしますね。

 

いかがでしょうか?

何事も上手くいっている人から学ぶのが、黄金法則です。モテ子とは、まず「自分に最高にモテている人」のことを指すのかもしれません。自分が自分にモテているということは、自分が目指す自分、自分が憧れている自分でいられているということですものね。

あなたも、今日からなぜかいつも幸せそうなモテ子街道を歩いてみませんか?

 【画像】

(pixabay/jill111