気持ちいいー!なでると彼氏が「とろとろ~になる」男の急所3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

みなさんは、彼氏のことをちゃんと気持ちよくさせてあげてますか? 自分ばかり、肩や腰を揉んでもらってはいませんか?

ストレスの多い現代社会。カップルならばお互いに、日常の疲れをまったりととれるように、マッサージしあえるといいですよね。

でも、男性の身体は筋肉で固いし、女性の力では、気持ちよく揉んであげられません……。

そんな風に悩んでいる人もいるかもしれません。大丈夫。男性のストレスを気持ちよ〜くとってあげるために、強い力は必要ないのです。必要なのは、女性ならではの、かわいらしいソフトタッチだけ。

今回は、日夜男性の性事情を研究し続けている官能小説家の小川沙耶さんに、なでると彼氏が“とろとろ〜”になってしまう男性の急所をお聞きしました。

 

■1:膝(ひざ)から、腿(もも)の裏側

「膝の裏、ならびに腿の裏側を優しく愛でるように、ゆっくりとなでてあげてください。

この部分は、性的快感とまったりとした快感の、ちょうど中間点ともいえる個所。少しゾクゾクしながらも、興奮まではいたらない、ゆるやかな快感にとろとろ〜とさせることができます。

膝から腿、腿も上のほうへいくほど、急所に近づくため、性的快感の割合が高くなっていきます。ボーダーラインを越えてしまうと、彼氏が大興奮してしまうので、相手の反応をしっかりと観察し、いいところで膝のほうへ下がりましょう。

繰り返すといいですね」

 

■2:胸の横

「胸の横、乳首に近い部分ではなく、ちょっと離れた部分。ワキの下の近くですね。このあたりを優しくなでてあげるのも、男性をとろけさせるのにいいでしょう。

■1と同様、性的快感までは至らないけれども、気持ちよさを感じるギリギリの地点です。

“そんな微妙な個所を、どんな体勢で触ればいいのですか?”

と思う人もいるかもしれませんね。後ろから抱きついたときなど、抱きしめながら、なでてあげると効果的です。こちらの胸も、むにゅっと相手にあたっていますしね。

これは男性にとって天国ですよ」

 

■3:側頭部

「頭をなでなでしてあげるのは、どこの部分も効果的なのですが、特に効き目が強いのは、側頭部。頭の横側です。

男性は、女性から耳かきをしてもらうのが大好きですが、耳かきの姿勢では、下側の側頭部は女性の柔らかい腿、上側の側頭部は柔らかい手のサンドイッチになりますね。これは男性にとって、天国ですよ。

耳の近くであるため、優しくなでてあげれば、その優しい音とリズムが、耳にも心地よく伝わります。

“痛いから耳掃除は苦手!”という男性もいますが、そういう男性でも、“耳かきの姿勢”にさせて、側頭部をなでてあげると、とろとろ~に気持ちいい顔になってしまいますよ」

 

いかがでしたか。男性が“とろとろになってしまう”急所を3つ、ご紹介いたしました。こういった“気持ちよさ”こそ、ひとりでは味わえないもの。「彼女がいてよかったー!」とたっぷり味合わせてあげてくださいね。

 

【関連記事】

愛され彼女はやってる!オトコがキスしたくなる「ネコしぐさ」4つ

だいたんすぎー!「この夏…オレの股間がビビビッときた女」7選

なんと!エッチでイキたいなら「くつ下をはくべき」と研究で判明

えっ…ヒドくない!? 「オトコが絶対に浮気しちゃう理由」が判明

「お寿司オイシイですよねぇ~」元No.1キャバ嬢が教える会話術

 

【姉妹サイト】

第2回BizLady×日本女子経営大学院のキャリアアップセミナー募集開始

 

【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。