美人より超モテ!男が一番惹きつけられる「ハッピー顔」の特徴3つ

どれだけ顔が整っていてもモテない女性がいる一方で、顔の作りはどう見ても普通なのに、相手に常に好印象を与える女性も存在します。それは何故なのでしょう? もし本来持って生まれたもの以外に真似できるモテ要素があるのなら、是非取り入れたいですよね。今回は、イメージコンサルタントの資格を持つ筆者が「女のモテ顔」に共通する特徴を3つご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特徴1: 目尻が下がり気味

目の印象は相手の心に深く残ります。キリっとした目よりも柔らかい印象の目の方がより女らしさを感じさせます。

多くの男性は女性らしい柔らかさに惹かれるもの。下がり気味な目尻は相手の警戒心を解き、安心感を与えます。

メイクでも作れる

垂れ気味な目尻はメイクでも作ることができます。

アイラインを上にはねさせず、目尻の最後までまつげの間に埋め込みます。そして目尻近辺のまつげに多めにマスカラを乗せます。

ビューラーも、黒目の上はカールさせますが目尻はできるだけ自然なままに。

これで下がり気味な目尻の完成です。

それに合わせて、眉も山を書きすぎないのがポイントです。

 

特徴2:いつでも笑い顔

ふと見るといつも笑顔。これは作りこんだ笑顔ではなく、いつでもそこにある”笑い顔”である必要があります。

人にぶつかったときや満員電車の中で、恐ろしい睨みをきかせているようではモテ顔は作れません。

ローマは一日にしてならず。モテ顔も普段からの心がけ一つで成果が大きく異なるのです。

常夏の地域から来た人々を思い浮かべる

暑い地域で育った人々は、この”笑い顔”が苦労せずとも身についている場合が多く、とってもキュートな表情を周囲に振りまきます。

この様子を参考にしてみてください。

常に治安が懸念されるブラジルですが、その場所に住む人々の笑顔は底なしに明るく、オープン。

是非そんな笑顔を心に思い描いて、真似をしてみましょう。

 

特徴3: 疲れが見えない

目の下のクマくっきり、更には全体的に顔の筋肉が下がっているとなると、”モテ顔”とは程遠い印象を与えてしまいます。

年齢を重ねるにつれ、疲れは顔に出やすくなるもの。その分今まで以上のケアがモノを言うようになるのです。

疲れが顔にあらわれない女性は、いくつになっても良いイメージを男性に与えるもの。30過ぎたら実年齢より見た目年齢。

疲れが顔に出やすい人は、生活習慣から見直してみることをお勧めします。

運動をし、湯船に浸かる

女性にとって、体温を下げることは百害あって一利なし。運動をして代謝を上げ、バスタイムにはきちんと湯船に浸かりましょう。

バスタイムを楽しむためにバスソルトや好きな音楽を用意するのも楽しいもの。キャンドルがあると、更に優雅な気分に浸れそう。

寒くなる冬こそ、この習慣を身につけておきたいものです。

 

いかがでしたか? これらは自分の行動一つでどうにかなるモテ要素ばかり。しかも効果抜群です。

ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!