アララ〜!? 男が「好きな女の近くにいると」変わっちゃうコト3つ

みなさんは、男子の「好きだッ」という気持ちを見抜くことができますか? 単純に見えて、意外と複雑な心をもっている男子も多いですよね。今回は、恋する男子たちに聞いた「好きな人が近くにいると、ついやっちゃうこと」をご紹介しましょう。これで、アイツの心もバレバレ!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:食べる量

「いいところ……っていうか、意外と男らしいところを見せようとして、いつもよりも多めに食べてしまうことはありますね」(25歳/豊島区)

ー大食いアピールですか? それって、効果あります?

「効果があるとか、そういうのではなくて、つい食べられるアピールしちゃうんですよね。“すごーい!”とか、“いっぱい食べるねー”とか言われたいのかもしれません」

ーだからといって、素敵ッとはあまり言ってもらえないのでは?

「でもなんか、“男子なのに、あまり食べないんだね”って言われたくないんですよ。やっぱりたくさん食べるとこを見せたくなってしまう……。確かに、なぜなんでしょうね?」

ーかわいい子がいると、大食い競争みたいになるときもありますから、男子の習性なのかもしれませんよ。 

2:恋愛に対する意見

「いつもは女好きアピール、女と遊びたいアピールをしてるけど、好きな人がいると、“本当に好きな人が欲しいな”とか、“そろそろ落ち着きたいな”ってアピールに変わります」(23歳/杉並区)

ーわかりやすくキャラが変わりますねー?

「でも、どっちも本当なんですよね。

男友達と一緒にいると、“女と遊びたいなー”って言ったほうが面白いし、ウケがいいし、話も盛り上がるから。実際、そのときはそう思ってるし。

でも、好きな子がいると、“落ち着きたいなー”って。これも本心なんですよ。だからキャラは変わってるように見えちゃうだろうけど、どっちも自分なんですよね」

ーウソをついているわけではない……と?

「そういうことです。好きな人がいるって、こっちの性格まで変わってしまうパワーがありますよね」

ーでも、男友達がいると、また女と遊びたいってなっちゃうんでしょ?

「そういうことです。男友達って、こっちの性格まで変わってしまうパワーがありますよね」

ー確かに、男友達って危険ですよね(笑)。 

3:彼女がいるかどうか

「好きな人が近くにいると、自分に彼女がいるってことを忘れてしまいそうになりますよね。実際、忘れちゃうことも多いですよ!」(25歳/渋谷区)

ー彼女いない……ってウソついてるだけですよね?

「他に好きな人ができちゃった時点で、もうダメでしょう?」

ーちゃんと別れたらいいじゃないですか?

「そんなこと言ったって、付き合うよりも別れるほうが、エネルギーも使うし、時間もかかるし、大変なんですよ」

ーならば、彼女いるけど別れそう……と言えばいいのでは?

「まぁ、そうなんですけど。また状況は変わるかもしれないし、そんな簡単にはいかないですよ」

ー恋愛ってこうやって、こじれていくものなんですねぇ……。 

好きな子が近くにいるとき、男子がどう変わってしまうか? 3つご紹介しました。好きになってもらえるのはうれしいですが、「彼女いない」とウソつかれるのは、なんだかな……という感じですよね。

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!