溶けるほど超気持ちイイ!彼をトリコにする騎乗位のやり方3

騎乗位は、ただ女性が男性の上に乗って腰を動かす体位だと思っていたら、それはもったいないこと! 実は騎乗位にはたくさん種類があり、実際にやってみると、新しい快楽の扉が開くかも……。そこで今回は、最高に気持ちいい騎乗位を3つ紹介します。やったことのない人は、今夜からさっそく試してみてはいかがでしょうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:意外と奥が深~い騎乗位の世界

騎乗位は、数多くの体位の中でもメジャーなものであり、誰もが知っている存在

しかしながら、女性の多くが恥ずかしい、難易度が高いと思っているという現実も。また「彼を気持ちよくさせる方法がわからない」「腰の動かし方がわからない」と、疑問をもっている人は多いでしょう。

そこで今回は、テクニックに自信がなくてもできる騎乗位を紹介します。

 

2:テクニックいらずでできる騎乗位をピックアップ

(1)背面騎乗位・・・難易度★

男性の顔にお尻を向けて、上から結合する体位になります。つまり、対面の反対の騎乗位です。腰を動かしながら彼に愛撫できるのが特徴です。

背面騎乗位になると男性はほとんど寝たきりになってしまいますが、だからこそ、男性を最高に気持ちよくさせるチャンスでもあります。普段あまり見えないお尻が丸見えになりますし、彼のいつも触らないようなところを愛撫してあげれば、彼はより一層興奮すること間違いナシ!

彼の顔を見るためには体を捻ることになりますが、その際にできる腰のラインで、視覚的に彼を興奮させることもできます。

(2)逆正常位・・・難易度★★★

女性が男性の上にまたがる騎乗位を発展させた体位になります。男性の股を広げ足を両方とも上に上げます。そして上から女性が男性の足を抱えながら上から乗るように結合します。その姿はまるで男女が入れ替わったかのような姿なので“逆正常位”とよばれています。少し上級者向けの体位でしょう。

これは、M気質の男性にはたまらない体位と言っていいでしょう。男性としては、女性におかされている感じがたまらないのだとか。

また女性としても、男性が自分に身を任せている状態になるので、彼のことを好きなようにできるという、ちょっとSな気持ちを味わうことができます。また、通常の騎乗位よりも自分の好きなポイントで腰を動かすことができますから、より快感を追及することもできます。

(3)顔面騎乗位・・・難易度★★

これは文字どおり、男性の顔面にまたがり、思いっ切りお口でエッチしてもらう体位のこと。別名、「顔ズリ」ともいいます。

同じお口エッチでも、強制的な印象をまとうこの体位。お口でするのが好きな彼なら喜ぶでしょうし、お口でされるのが好きな女性なら、即イキ間違いなし!

顔面騎乗のおすすめのポイントは、男性の鼻が絶妙に敏感なトコロに当たることですね。男性の鼻が高ければ高いほど気持ちイイというウワサも……。

また、舐められている最中に彼と目が合うと、とっても恥ずかしい……。でもその恥ずかしさがまた興奮を駆り立てる、最高の羞恥プレイです。

 

3:まとめ

ひと言に騎乗位といっても、いろんな種類があります。

「騎乗位って大変……」と感じている人も多いと思いますが、上のような体位を試し、試行錯誤を続けることで、奥深い性の扉が開くのかもしれません。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!