本当に仕事?クリスマスに彼が「浮気」していないか確かめるテク

さて、目前に迫ったクリスマス。プレゼントも、レストランの予約もバッチリというひとも多いでしょう。ですが、残念ながら「カレシが仕事で……」というひともいるかもしれません。ですが、それって本当ですか。もしかしたら、彼は浮気相手に会う約束をしているのかも。今回は、クリスマスを目の前に、彼が浮気をしているかどうかを見極める方法を紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスに浮気をしてそうな兆候

さて、『Menjoy!』の過去記事「もしかして浮気?クリスマス3連休に“他の女と…”企んでる兆候4つ」によると、クリスマスに浮気相手と会おうと企んでいる男性には、彼女に対してみせる兆候があるのだとか。

例えば、2016年のクリスマスは23日から25日まで3連休になっているのに、1日しか会ってくれないと浮気している可能性が大。たしかに、3連休なら、好きな彼女とお泊まりをしたいと考える男子は少なくないはず。

なのに、3日間のうち1日しか会ってくれないとなると、別の女性と会おうと企んでいる可能性も小さくはありません。

他には、男同士でクリスマスパーティーをするという場合。男だけで集まって不純な出来事がおこらないはずがありません。最初は本当に男だけで集まっているのかもしれませんが、女子を現地調達使用という思惑が見栄隠れしますよね。

そして、そもそも彼がデートしてくれないという場合。クリスマスといえば、もう仕事納めの時期。クリスマス返上で仕事をしないといけないというのは、ちょっと怪しいですよね。

 

 

浮気を見抜く方法

では、ここからが本題です。彼が浮気をしていないか、ウソをついていないか見抜く方法はないのでしょうか。大学で恋愛心理学を教えている筆者が、ご紹介しましょう。

よく、目の動きに注目すると見破れるという話を耳にします。ウソをつくときには、左上を見てしまうとか、右上を見てしまうとか。ですが、心理学の研究では、必ずしも顔の外見的な変化で嘘を見破るのは難しいとされています。

とはいえ、いくつかの研究結果をみてみると、ウソをついている場合、言動に特徴があらわれるのも事実。

たとえば、ウソをつくときはうなずきやジェスチャーは少なく、相手に対して身体の傾きが少なく(距離をとろうとする)、アイコンタクトが少ない(目を合わさない)、発話回数が少なく(黙る)、ゆっくりと話し、話を間違えることが多く、よく笑う……。このような特徴がみられます。

つまり、彼が本当にクリスマスに仕事なのか、はたまた彼の浮気を追求したときに、このような特徴がみられたら、彼はウソをついている可能性が高いということなんです。 

いかがですか。なかには本当に仕事というひともいます。ですので、クリスマスは恋人にとっては重要なイベントですが、あまり彼のウソだと決めつけて追求するのはやめましょう。

新たなケンカの火種となって、クリスマスをきっかけに別れることになったら、ダメですからね。

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!