百年の恋も冷める!大好きな彼女がしてたらドン引きな街中の行動3

どれだけ彼から愛されていても、彼が見ていないところであまりに気を抜きすぎているとあなたの知らぬ間にあっさり嫌われてしまうなんてことにもなりかねません。そんなことにならないよう、好きな人がいない場所だからこそ気を引き締めたいもの。そこで今回は、彼の愛も一瞬で冷めてしまう、街中での彼女のドン引きな行動を3つご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:募金を集める人を無視!

募金を集めている人たちは、何か慈善的な目的のもとで行っていることがほとんど。意識の高い男性は、こういった社会的な活動にも理解を示します。

そんな彼らですから、彼女にも同じような心でいて欲しいと思うのも無理はありません。それなのに、募金を集める人が近寄ってきたのに冷たい態度で無視する姿を見かけてしまったら、愛が冷めてしまっても無理はありません。

優しさは誰も見ていないからこそ価値がある

いくら彼に対して100%の優しさを見せられたとしても、それ以外のところではさっぱりという女性はやがて彼にも見抜かれてしまいます。

慈悲の心を持った女性は、誰からも尊敬され愛されるものです。心に余裕を持って日々を過ごすようにしましょう。

 

2:手で隠さず大あくび!

疲れているとどうしてもあくびが出てしまいます。それは自然現象ですから仕方のないこと。でも、せめて手で口を隠すくらいはお忘れなく。

大きな口を開けているあの瞬間に美しく見える人はほぼ皆無です。いつもは清楚で気の利く可愛い彼女が、街で見かけた時に大あくびをしていたら、彼はもれなく引いてしまうでしょう。

くしゃみも音は立てずに

日本ではあまり意識されない場合も多いですが、海外ではくしゃみの音に気をつけて最小限に抑える人が多いです。

思い切りくしゃみをするのは家の中だけにしましょう。

 

3:携帯いじり倒し!

忙しい私たちにとって携帯は必需品。やろうと思えば携帯でなんでもできる時代ですし、いじり倒そうと思えばいつだっていじり倒せます。

でも、電車の中などで携帯ばかり見ている女性はあまり素敵には見えません。

当然、仕事での利用や、急ぎの用があるなど事情がある場合は別ですが、いつでも携帯を見ていないと気が済まないという場合は、少し見直してみるのもよいでしょう。

SNSでの投稿には要注意

街中での行動に限らず、せっかく好きになった彼女にドン引きしてしまう原因の一つに、SNS投稿があります。

SNSでの投稿が危険なのは、発信している人の意図が必ずしも閲覧している人に伝わらないということ。

あなたは、訪れたレストランを記録しておくために投稿を続けていたとしても、彼からすると、

「え、こんな高いレストラン誰といったの?!」

といらぬ疑いをかけられてしまう可能性もあります。

投稿する際は少し慎重になって見直してみることをお勧めします。

 

いかがでしたか? どこで誰に見られていても平気なように、素の自分を磨く努力をしていきたいものですね。