イヤン…「夜の心理テスト」であなたのエロレベルがまるわかり!

自分のエッチ度合い、ちょっと知ってみたいと思いませんか? 今回は催眠術師、恋愛心理カウンセラーの筆者とともに、“夜の心理テスト”を楽しんじゃいましょう。覚えやすいものばかりなので、デート中カレに試してみるのもおすすめ! きっと話題が盛り上がって、そのままエッチな気分になっちゃうかもしれません……。それでは、“夜の心理テスト”をはじめましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:花園でお昼寝

様々な花の咲き乱れる花園でお昼寝をしているあなた。

そこへ、虹色の蝶が飛んできて、ふわりと止まりました。その場所はどこ?

Thinking time!

あなたのからだの場所、または周囲の花。ちょうちょはどこに止まったかな?

周囲に建物や池など、余分な選択肢はありませんよ。

できるだけ直感で答えてくださいね。

こ た え

蝶が止まった場所は、あなたの性感帯です!

あなたが無意識にでも、「ここがイイ……」と思っている場所に、優しく蝶が触れているはず。

ちなみに、「花」と答えた方。

そこは、あなたのお花、つまり性器を示している部分ですよ!

当たっているかどうか、彼氏と試しっこをしてみてくださいね。

 

2:ナイショの旅行先

親にヒミツで、恋人と婚前旅行に来てしまったあなた!

さて、その旅行先とは……?

1.温泉旅館
2.キャンプ場
3.南の島

Thinking time!

親へのバレにくさなど、難しいコトを考えずに、普通に行きたい場所を直感で答えてみましょう。

彼とナイショで行くなら、ここがいいなあ……という憧れレベルのお話でOKですよ。

こ た え

この心理テストが表しているのは、あなたの隠れエロ度です。

1.温泉旅館を選んだ方は、隠れエロ度80%。

温泉旅館といえば、個室でまったりとイチャイチャできる場所の代表格ですよね。

ヒミツ度もピカイチです。

おまけに、お風呂で××……なんて、非日常的なエッチが満載の旅行先ですね。

というわけで、温泉旅館を選んだあなたは、だいぶ隠していますけど、心の中ではエロいことを考えがちなタイプ!

表面的にはとてもそうは見えないかもしれませんが、結構色々なことを想像していますので、きわどい所を責められてもむしろ喜んでしまうかもしれません。

2.キャンプ場を選んだ方は、隠れエロ度50%。

キャンプ場といえば、テントを張ってあったりして、割とオープンに楽しめる場所。

現実と想像の乖離がそれほど大きくはなく、まあまあ人並みにエロいことをしたいなあと考えているタイプでしょう。

3.南の島を選んだ方は、隠れエロ度10%。

南の島は開放的で、あまり隠された部分のない場所です。

つまり、これを選んだあなたは、想像力と現実のエッチがほぼほぼ一致しているタイプ。

エロくないわけではありませんが、思いついたことは実行しちゃう正直者。

エッチの最中でも、「○○して……」と割と素直に口に出していそうですね。

 

夜の心理テスト、楽しめましたか?

もちろんお一人で楽しむのも良いですが、パートナーとこっそり楽しむのもおすすめの心理テストを厳選してお届けいたしました。

2つめの心理テストで、パートナーが温泉旅館を選んだアナタ!

いつも何を想像されちゃってるんでしょうか!? ちょっとエッチに責めて、聞きだしてみるのも面白いかもしれません……。