サンタさんだ~! クリスマスの朝に使える「可愛い寝起きテク」4つ

今年のクリスマスは3連休! 愛する彼と一緒にお泊まりデートを計画しているという女性も多いのではないでしょうか? 彼とお泊まりをした翌朝、目覚めた瞬間の男性を喜ばせることができる“寝起きテク”。その中にはクリスマスの朝だからこそ使える可愛い“寝起きテク”があるんです。それは一体どんなテクニックなのでしょうか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:「メリークリスマス」と言って抱きつく

彼とクリスマス当日にお泊まりデートをしたのであれば、朝目が覚めたら「メリークリスマス」と言って、彼に抱きつくのがよいでしょう。

朝一で彼女に抱きつかれた男性は、とっても幸せな気分で目覚めることができます。彼女が子どものように「メリークリスマス」と言っている姿を見て、「なんて可愛い子なんだろう」と、あなたの可愛らしさを再認識するんです。

ちょっとはしゃいだ様子で、「おはよう」の代わりに「メリークリスマス」と言いましょう。 

2:「幸せだね」と腕枕をせがむ

愛する人と一緒に迎える朝は心地よいものです。普段でも幸せなお泊まりデートの朝ですが、クリスマスの朝というのは、やはり特別な雰囲気をもっています。

年によっては、クリスマス当日が平日ということもあるので、彼とクリスマスの朝を一緒に迎えられるのは、意外と珍しいことかもしれませんね。

目覚めたら、彼に腕枕をせがみ「クリスマスの朝を一緒に過ごせるなんて幸せだね」と囁きましょう。彼は悶えるほど、あなたのことが愛おしくなるはずです。 

3:プレゼントを置いてあげる

クリスマスの朝といえば、プレゼントですよね。いくつになってもクリスマスプレゼントを貰えるのは嬉しいものですから、お泊まりデートの翌朝、彼の枕元にプレゼントを置いてあげましょう。

朝目が覚めて、頭の上にプレゼントが置いてあったら、男性は子どものように喜んでくれます。“プレゼントを貰えた”ということ、それ自体が嬉しいんです。

サンタさんからのプレゼントを渡すことができるのは、クリスマスの朝だからこそ可能なことですよね。 

4:サンタさんが来たら子どものように喜ぶ

枕元にクリスマスプレゼントを置いてあげる……あなたがそう考えているのと同様に、彼もあなたの枕元にプレゼントを置こうとしているかもしれません。

朝目が覚めて、自分の枕元にプレゼントが置いてあったら、感情を露わにして、子どものように喜びましょう。

プレゼントを贈った人間は、貰った人が喜んでいる姿を見たいものなのです。ちょっとわざとらしいくらいに喜んで、彼にその姿を見せつけましょう。 

いかがでしたか?

クリスマスの朝に彼を喜ばせることができれば、その日はもっと素敵な一日になることでしょう。彼と素敵な朝を過ごして、今年のクリスマスを最高のものにしてくださいね。

 

  

【参考】

朝からビンビン…!? 寝起きの彼にやりたい「モーニングテク」4つ – Menjoy!