好きだったのに…大嫌いッ!ムカついた「告白後のセリフ」3つ

みなさんは、大好きな人に告白したことはありますか? 告白って、すごく悩んで真剣にするのだから、真剣に受け止めてほしいもの。いくら告白するくらい大好きな人でも、その返事の仕方によっては、逆に大嫌いになってしまうこともあるようです。今回は、女子たちに「告白したけどムカついてしまった、相手の返事」について聞きました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:「じゃあ、付き合う?」

「ずっと友達って感じだった人がいるんですけど、好きになっちゃって告白したんですよ。いまでは、なんで好きになったのか、思い出せないんですが。

言おうかどうかは、決めかねてたというか、自分でも本当に好きなのか、ちょっと迷ってたところがあって。

でも、ふたりで飲んだとき、酔ってたのもあって、やっぱりかっこいいと思っちゃって、勢いもあって、“私、●●くんのこと、じつは好きなんだよ”と言ってしまったんです。

そしたら、えらそうに“じゃあ、付き合う?”って言われて!

完全に冷静になることができた私は、“はぁ? 冗談に決まってんじゃん!”と言ってやりました」(23歳/中央区)

ーそのセリフ、そんなにダメですか?

「えー! 嫌ですよぉ! なんで“付き合う?”って疑問系?って思うし。

だいたい“じゃあ”ってなんですか、えらそうに。“しょうがないから、付き合ってやってもいいぜ”ってニオイがプンプンしますよ」

ー照れ隠しだったのでは?

「そうじゃないと思うし、そうだとしても嫌ですね。カレシとして振舞われるのはムリだと思いました。やっぱり好きじゃなかったんですよ」 

2:「ごめん、俺●●ちゃんが好きなんだ」

「親友が紹介してくれた人が、すごくタイプで、本当に好きになっちゃったんです。すごくやさしくしてくれるし、塩顔のイケメンだし、背も高いし、ちゃんと働いているし。飲んでいても楽しい。

それで、3回目のデートのとき、“よかったら、私と付き合ってくれませんか?”って、言いました。

そうしたら、“ごめん、俺●●ちゃんが好きなんだ”って! ●●ちゃんって、紹介してくれた、その親友ですよ!? どーいうことって思いますよね?

なんか利用された気分になって、悲しいよりもムカついちゃいました」(24歳/豊島区)

ーうーん……。でも、よくある話な気もしますね。じつは紹介してくれた友達のほうを好きって。

「よくあったら困りますよ! それだったら、最初から、その子にちゃんと告白すればいいじゃないですか? なんでその子のことが好きなのに、他の子を紹介すると言われてOKしているんですか? 嫉妬させようと思ってるの? 最低ですよね?」

ーじつは一回告白して、フラれているとか……?

「じゃあ、私の親友は、自分がフった男を紹介してきたんですか? えー! そういう子なの、あの子!? 信じられない!」

ーいや、もしかして……というただの想像なので、落ち着いてください。

「それの全部が本当だったとしても、ウソだったとしても、こういう風にいろいろと関係や信用が壊れちゃうから、最低の断り方だと思う」 

3:「好きだけど、付き合うのはムリ」

「告白したのは私なんだけど、相手がすごく私のことを“好き”なそぶりを見せていたんですよ! いろいろしてくれたり、かわいいって言ってくれたり、タイプって言ってくれたり、デートに誘ってくれたり。

それなのに、“付き合っちゃおうか?”と言ったら、“好きだけど、付き合うのはムリ”と言われました。めちゃくちゃショックでした!」(20歳/千葉県千葉市)

ーいったいなぜなんですか?

「都合のいい女として、とっておきたいんじゃないですか? 断るときにも、“好きだけど”とか言って、最低ですよね」

ーなぜ好きだけど付き合えないのか、聞かなかったんですか?

「そんなこと聞いたら、もっとみじめになるじゃないですか。聞かなかったですよ、私は。“わかった、そうだね”と言っただけです。その後はシカトですよ。はっきりいって、ひどいヤツだから。私は騙されません」 

好きだから告白したけど、大嫌いになってしまった相手の返事を3つご紹介しました。ショックも大きいけれど、真剣にぶつかると、相手の本性がわかるかもしれませんね。みなさんも気になる人がいてモヤモヤしているならば、思い切って告白するのもアリではないでしょうか……?

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!